topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

127合目!! 初の北八・天狗岳 ③ - 2014.03.24 Mon

山頂でご来光を見るためにまだ暗いうちからヘッデンを付けてヒュッテをスタート(4:10出発)

COOPERさんの奥さんは体調がすぐれないので大事を取って天狗岳はパス。

IMG_7204_Rr

◆3/16(日)
1:50 黒百合ヒュッテ
2:05 見晴らし台~撮影 2:55
3:10 黒百合ヒュッテ~朝食 4:10
5:50 東天狗岳~撮影 6:06
6:34 西天狗岳~撮影 6:43
7:48 黒百合ヒュッテ~朝食2 9:05
10:05 渋御殿湯

日帰り温泉 明治温泉(800円)


スポンサーサイト

126合目!!  初の北八・天狗岳 ② - 2014.03.21 Fri

充実の2日目スタート♪(前半)

IMG_7112_Rr


125合目!! 初の北八・天狗岳 ① - 2014.03.19 Wed

今回、大阪よりCOOPERさん夫妻と三河からは僕とM氏の4人で

北八ヶ岳の天狗岳へ♪

IMG_7010_Rr

◆3/15(土)
10:50 渋御殿湯
13:05 黒百合ヒュッテ~昼食休憩 14:27
14:33 中山峠
14:45 見晴らし台~撮影 14:53
15:27 中山展望台~撮影 15:48
16:25 黒百合ヒュッテ


23合目!! 八ヶ岳 編笠山~権現岳 周回日帰り 後編!! - 2012.09.06 Thu

 

青年小屋9:24発。

P8300206_R

10分くらいのぼってから編笠山がガスから抜けました。

P8300207_R

近づくまで権現岳だと思ってました。(笑)

 

P8300208_R

西岳方面。

 

P8300210_R

のろし場より。

権現岳立派だなぁ~と感心。(笑)

P8300211_R

実は真ん中のピークが権現岳でした。

P8300212_R

権現岳だと思っていたのはギボシでした。

P8300213_R

P8300214_R

P8300215_R

ギボシ山頂。

P8300216_R

ギボシの稜線。

P8300217_R

 

権現小屋に到着。10:26

画像は撮り忘れました。

違う山バッチを求めて小屋に入っていくと、

青年小屋のオーナーがいました。

この権現小屋も経営されているみたいです。

オーナーさんに

「青年小屋がTV放送されていたのを見ましたよ」

と少しお話をしましたが、

とても話しやすくて親しみをもてるオーナーさんです。

山小屋のオーナー(小屋番さん)はいろんな方がいて、

人間観察するのも面白いです。

権現小屋発 10:38

P8300218_R

権現岳の分岐です。

 

P8300219_R

分岐から3分ほどの権現岳。

P8300220_R

権現岳に到着。10:46

P8300221_R

キレット方面の斜面にてパチリ。

滑り落ちたら★になってしまいます。

山頂でお昼を食べて下山開始。11:03

P8300222_R

旭岳方面。

P8300223_R

P8300224_R

ギボシ方面。

P8300225_R

形が綺麗な編笠山。

 

P8300226_R

P8300227_R

三ツ頭に到着。11:31

 

P8300228_R

標高が低くなってくると、雲が多いですが、少しづつ晴れ間が出てきました。

P8300229_R

権現岳は真ん中

三ツ頭からは道は細いもののトレランで下っていけました。

 

P8300230_R

木戸口 11:58着。

P8300231_R

P8300232_R

ヘリポート地からは小淵沢の街並み望めました。

P8300233_R

この尾根の先に天女山駐車場があります。

P8300234_R

ここからもトレランコースなのでぐんぐん下っていきます。

 

八ヶ岳横断歩道に到着。12:36

ここの前半は緩やかなのぼりや下りです。

P8300235_R

この道標の後に涸れた沢を渡ると、

地図で確認済みの最後の登り。

ハイドレーションのアクエリアスをぐびぐび飲みながら、

登りきると・・・。

 

P8300236_R

ゴールはすぐそこ!!

P8300237_R

ゴールの観音平に到着。12:56

駐車場に車が多いのは小学生の学校登山で編笠山に登っていたみたいです。

行きもほぼ一緒にスタートして、

着替えていると戻ってきました。

近くで2500mクラスが学校登山できるのが羨ましい!!

とにかく駐車場は暑くて、そうそうに道の駅「小淵沢」の延命の湯へ。

延命の湯は600円で、広くて、綺麗で、温泉も良くてお勧めです。

露天風呂からは八ヶ岳が見えましたよ。

その後、ゆっくりと中央道で帰りました。

 

観音平~編笠山~権現岳~観音平のコースタイム 9:15

今回の合計タイム(休憩込) 6:26

約21000歩でした。

ちなみに地蔵岳ピストンは約36000歩でした。

22合目!! 八ヶ岳 編笠山~権現岳 周回日帰り 前編 - 2012.09.05 Wed

一日目に地蔵岳を登って、二日目は八ヶ岳です。

今回はリヤシートを倒して、初の車中泊です。

まずは道の駅「小淵沢」に向かいます。

ここは去年、甲斐駒・黑戸尾根・日帰りをやった時に立ち寄ったことがあります。

トイレもあるし、明かりもあるので、明日の準備をするために寄りました。

道の駅の駐車場は車中泊する人たちで8割がたうまってました。

ここで寝ていても、ほかの方の音や光で熟睡できないと思い、

登山口の駐車場へ移動しました。

やってきた登山口は天女山登山口駐車場、標高1500m。

ロータリーのようになった舗装された綺麗な駐車場でした。

一台だけ車が止まってましたが、小屋泊まりなのか人はいませんでした。

トイレは50mほど離れたところにあります。

天気が良ければ、4時ごろに出発して、

天女山~羽衣池~牛首山(真教寺尾根)~赤岳~キレット小屋~権現岳~天女山の

周回コースを考えていました。

さすが標高1500m、明け方は窓を開けていると少し寒いくらいでした。

窓を開けてても虫は入ってこなくて熟睡できました。

3時半に起きるもガス・ガス・ガス。

5時もガス・・・・。

昼過ぎからは天気が崩れるとの天気予報でしたので、

今回は単独行ですし、初のキレット越えの真教寺尾根はパス。

もう一つ考えていた、

観音平~編笠山~権現岳~観音平の周回コースにしました。

今回は前日の反省と、

どれだけでいけるか試すために、

カメラはコンデジ、ザックはトレランザックのトレランスタイルで登山開始。

P8300187_R

観音平から出発!! 6:30

P8300188_R

登り始めは緩やかな笹原の登山道です。

P8300189_R

辺り一面の笹原。

雲海 7:02

P8300190_R

押手川 7:30着 7:35発

この押手川に川はありません。

昔の登山者が水を求めて苔を手で押してみると、

川のように水がわき出たことから押手川と呼ばれるようになったそうです。

 

P8300192_R

少し晴れ間もありましたが、南アルプスなどが見えたのは一瞬でした。

P8300193_R

P8300194_R

樹林帯を抜けて、大きめな岩が出てくると頂上はもうすぐです。

 

P8300195_R

編笠山に到着。8:30

丁度登山口から2時間。

コースタイムは3:35。

P8300196_R

ここまでの登りは順調に来れました。

P8300197_R

この青空が頂上から見れたのは嬉しかったです。

8:53発。

P8300198_R

樹林帯から遠い飲み屋「青年小屋」が見えました。

P8300199_R

樹林帯を抜けてパチリ。

P8300200_R

青年小屋の前は面白いくらいに大岩がごろごろ。

この大岩をペンキマークに沿って下っていきます。

こんだけ見事にわかれているのも面白い!!

P8300201_R

編笠山方面。

P8300202_R

小屋の手前から、すぐにガスが湧いてきます。

P8300203_R

遠い飲み屋「青年小屋」に到着。9:12着

この登山の数日前においしい料理をだす山小屋特集でTV放送していました。

TV放送を見て寄ってみたくなりました。

P8300204_R

夜になるとオーナーさんがギターを弾いて歌うそうです。

しかもお酒は無料とのことですよ。

ここでは自分のお土産に山バッジと手ぬぐいを買いました。

P8300205_R

 

テントサイトも大きめで綺麗でした。

9:24発

 

後編へ続く。

src='http://www.jognote.com/bparts/calendar/c576f3b9b66ad0d5eecf8a67c94ec9e2' width='180' height='310' marginheight='0' marginwidth='0' frameborder='0' border='0' scrolling='no'>

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

climb like

Author:climb like
・当ブログへようこそ!

・日帰り登山をメインに、自分の足で行かないと見れない景色を求めて!!(百聞は一見にしかず)

・今年こそフルマラソン完走めざします!!

・愛知県三河地方在住です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

登山 (111)
北アルプス (19)
南アルプス (15)
中央アルプス (8)
八ヶ岳 (5)
鈴鹿山脈 (25)
奥三河 (2)
愛知の山 (3)
その他の地区 (8)
沢登り (13)
トレラン (5)
登山道具 (23)
山バッチ (3)
個人輸入 (7)
懸賞 (1)
ランニング (7)
総括 (2)
photo (8)
車 (2)
観光 (1)
自転車 (3)
マウンテンバイク (1)
ロードバイク (2)
大峰 (2)
渓流釣り (13)
テンカラ (4)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

フリーエリア

facebook

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。