topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

115合目!! 2度目の個人輸入(MOOSEJAW) - 2013.12.28 Sat

重い腰をやっとあげて、個人輸入しました。

間に合ってよかった。

IMG_6168_Rr


スポンサーサイト

60合目!! 頑固なエミリー??? Mountain Gear編(個人輸入) - 2013.01.30 Wed

少し間が開いてしまいましたが、

初めての個人輸入・Mountain Gear編をレポしたいと思います。

前回・MOOSEJAWでお買い物をして、

転送会社に荷物が届きました。

 

最近登山道具の物欲が激しい僕は、

もう少し欲しいものがあるので

同梱してもらうためにもう一軒のお店で注文しました。

そのお店がMountain Gearです。

 

欲しいものリスト

・冬季用ダウンジャケット

・冬季用(4シーズン)シュラフ

・ハードシェル(アウター)

 

なぜこのお店を選んだというと、

最近お気に入りアウトドアブランドの、

mountain equipmentを多く扱っているからです。IMG_3094_R

mountain equipmentはイギリスのブランドなので、

アメリカでは僕が調べた限りでは取り扱っている店舗が少なかったり、

扱っていても少ししか種類がない店がほとんどでした。

じゃ~、本国イギリスでは?と思い、

少し調べましたが、

値引きなんかも良くて10~15%ほどで

そこまでお得感がありませんでした。

 

そんな中、このMountain Gearは

そこそこ種類も多くて値引きもしていたので、

ここで購入を決めました。

 

丁度、2~3日の無料配達もありがたかったです。

これなら年内に間に合うだろうと思っていたら・・・。

そんなにうまくは行かないものですね。

 

数点このMountain Gearでお買い物をしてから

2日後くらいに連絡が来ました。

 

「あなたのクレジットカードは使えません、

最近国際的なお客様によるクレジットカード詐欺が横行しているので、

アメリカの指定の銀行へ振込をしてください。

振込のみ受け付けます。」

というような内容文が送られてきました。

 

海外の個人輸入でカードが使えないのはとても致命的です。

なぜなら、海外の銀行への振込み手数料(相手方の受け取り手数料)が

近くの銀行で聞いたところ8000~10000円近くかかるとのこと。

しかもかなり面倒くさそう!!

 

まずは1通目丁重に、

「クレジットカードを使わせてください。うんたらかんたら~」

とお願いしましたが、

担当したエミリー?はOKとはいってくれません。

2通目に

「少額決済での本人確認か・ペイパルでおねがいします。

うんたらかんたら~」

と言っても、エミリー?はOKしてくれません。

そうこうしているうちに日にちがだんだん掛かってきてしまいました・・・。

 

3通目に

「クレジットカードが使えないのはおかしいよ。

HPにもそんなこと書いてないし(多分)、正直者が馬鹿を見るよ、

この商品が本当に欲しいから詐欺なんかしないし、

少し前に友人はちゃんと買えたよ(???)・・・うんたらかんたら~」

と言っても、

エミリーは振込のみ受け付けます。キャンセルできるけど、どうする?

としか言ってくれません。

2日ほどどうしようか?考えていたら、

スピア・ネットの方から

「Mountain Gear様からご連絡があり、送り先とカードの住所が違うので、

発送が出来ません。転送会社を使うという理由を担当の000さんへ連絡してください」とメールが来ました。

 

即効で担当の000さんへ連絡しましたが、

返信が来ません。

マイアカウントのオーダー表には「保留中」になったまま。

もう一度再確認のメールをしましたがOOOさんからは連絡が来ず・・・。

 

いい加減あまたに来たので、

HPにあるチャットを人生で初めて利用しました。

「クレジットカードは使えないのか?

今どうなってるのか?」

など聞きましたが、事務的な答えしか返ってこないので

いよいよキャンセルの文字が頭をよぎりました

 

Camp Saverにもmountain equipmentを少し扱っているので、

ダブらないようにキャンセルしてから、Camp Saverで購入を検討し始めました。

 

ここまで来てあとからキャンセル料を取られるのは嫌だったので、

もう一度チャットで、

「残念だけど、カードが使えないならキャンセルをしたいが、

キャンセル料は掛かるか?」問い合わせをし、

キャンセル料は掛からず、その場でキャンセルすることにしました。

今回は縁がなかったと自分を納得させて気持ちを切り替えようと思っていたら、

Mountain Gearからすぐにメールが入ってきました。

 

「私のミスです、あなたの荷物は発送準備に入っていて、

今日発送できます。」とのこと。

パソコンに向かって

「なんでやねん~」

っと、突っ込んでやりました。(笑)

 

対応(段取り)の悪さに呆れちゃいましたが、

欲しい商品だったので、ぐっと我慢!!

その後、スペアネットにクリスマス明けに到着して、

年明けに無事に受け取りました。

 

欲かった商品はこれ

 

↓  ↓  ↓

 

 

ベガ・ジャケット

IMG_3093_R

南極探検隊みたいなもこもこになります。

でも大きさの割にコンパクトになります。

夏用シュラフ(ダウン)より少し小さいくらい。

IMG_3152_R

伊吹山の頂上でも活躍してくれました。

Firelite Jacket

IMG_3096_R

このアウターは手を入れるポケットがありませんが、

結構いい感じです。

冬のアウターに丁度いいし、

夏などはカッパとしても使えそうです。

 

そしてこれ・・・。

EXTREME RANGE

スノーライン(Lower Limitマイナス17度)

IMG_3102_R

IMG_3103_R

娘も喜んでおります。

さぁ、今シーズン出番はあるか???

 

続く・・・。

55合目!! 初めての個人輸入(登山道具) MOOSEJAW 後編 - 2013.01.11 Fri

前回の続き

 

問題とはポイントのことです。

クレジット支払いが済んでから数日したら、

rewardsポイントが入ってましたが、

思っていたポイントよりかなり少なかったです。

たしか19000ポイントくらい。

ポイント20%分です。

本当なら46000ポイントくらいないといけないんですが・・・。

別口で追加されるかと思いましたが、

荷物がスピアネットに届いてからも変わらないので、

メールしてみると、

「あなたの注文はプロモーションを適用してない、2~3日後にアカウントを確認してください。」なんていう感じでメールが来た。

3日ほどしてもまだポイントの追加がないので、

もう一度メールをしましたが、対応してくれた人が別の人みたいで、

もう一度詳細をメールして、

「48時間以内にポイントを追加しておく」とのこと

この時も変な言い回しの分なのでよくわかりませんでした。

アメリカンジョークをいってるのか???

 

今度は期限内にポイントの追加があって予定よりも少し多かったので、

時間は掛かりましたが良しとします。

 

今回の荷物に登山靴のスカルパ・モンブランがあったので、

商品が届くまで、関税がひやひやでした。

ネットで見るとあまりかかってなかったり、

関税で5000円以上してたり、

2000円台だったり。

関税8%~27%なので届くまでドキドキでした。

 

IMG_3124_R

前回の伊吹山で初投入。またレポします。

あともう一店舗‘mountaingear`から

 

続きはmountaingear編。

54合目!! 初めての個人輸入(登山道具) MOOSEJAW 前編 - 2013.01.11 Fri

今回はじめて個人輸入したお店は、

アメリカ・ミシガンにある‘MOOSEJAW

ここは有名ショップだけあって取扱いブランドも多いです。

 

僕が今回メインで欲しかったのが、

冬季用の登山靴:スカルパ モンブラン $429

50L前後のザックとして:グレゴリー アルピニスト50 $229

この2つがMOOSEJAWにはあって

なんといっても年に一度のブラックマンデーの日が激熱です!!

なんとこの日限りの

 

‘ポイント50%バック‘

(定価販売)

 

なので欲しいものをいろいろとポチっちゃいました。

僕が探していたモンブランとアルピニスト50はだいたい20%引きくらいだったので

ポイントを取るか?現金値引きか?

迷いましたが、今回はポイントにしました。

ただ、この日本のポイント制度とはちょっと違っていて、

MOOSEJAWrewards

というところで使えるポイントになるみたいです。

MOOSEJAWrewardsは定価の商品に100を掛けた数字で表されています。

たとえば、今回のセールで500ドル購入すると250ドル分の25000rewardsポイントがもらえます。

 

購入後全部ポイントを使ったとすると、

単純計算で33.3%割引になったことになります。

まだポイントは使ってないので、

またつかった後にレポしたいと思います。

 

 

アカウントの作り方や、発送方法は、ほかのブログなどで紹介されているので省きます。

 

欲しい商品をカートに入れて今回はクレジット決済をしました。

事前に勉強済でしたが、

注文確定後に、お店の方から、

アメリカ国外で発行されたクレジットカードをご利用の場合は、

先に3ドル以下の少額決済をして、その額を連絡くださいとメールが来ました。

これで本人確認するみたいです。

 

購入者がクレジットカード会社に問い合わせて、

本人確認を済ませ、

「海外のサイトで通販をしたので、現地通貨の請求額を教えてください。」と

告げますが、すぐにはクレジットカード会社に上がってこなくて、

3~4日ほど時間が掛かりました。

少額決算の額が分かってからはすぐにスペアネットの方へ発送してくれてました。

今回はEconomy (8-14 business days)を利用して。

スペアネットには約10日間で到着しました。

 

ただトラックナンバーの知らせはなくて、

よく調べてみると、マイアカウント内にトラックデータがありました。

 

ここで‘BD Deploy Snow Shovel x 1‘だけが別梱包で送られていました。

2BOXに分かれていたので、スペアネットで6ドル余分に手数料がかかってしまいました。

 

・Scarpa Men's Mont Blanc GTX BootMango    $429.00

・Black Diamond Distance FL Trekking Pole - Pair105 - 125cm,Aspen Gold  $119.95
・Therm-A-Rest ProLite Plus Sleeping PadBurnt Orange / Gray,Small   $89.95
・Black Diamond Deploy Snow Shovel3,Cinnamon   $69.95
・Gregory Alpinisto 50Alpine Gold,Medium   $229.00
_______________________________________________
Subtotal: $937.85

以上が今回注文した商品です。

無事にスピアネットに到着しましたが、

ひとつ問題が起きました。

後編へ続く。

IMG_3136_R

53合目!! 初めての個人輸入(登山道具) 準備編 - 2013.01.11 Fri

先日、はじめて登山道具を個人輸入しました。

 

初めてのことでいろいろと分からなかったり、

試練?などもありましたが、無事に到着しました。

ただリスクもありますし、メリット・デメリットもありますので、

もし個人輸入する場合は自己責任でお願いします。

 

今すぐ欲しい、いついつまでに欲しいものは、国内で購入した方がいいと思います。

海外通販では結構日数がかかりますから、1か月後に届けばいいやってくらいの気持ちと、

忍耐強さ・自分でいろいろと調べれる根気が必要かも。

 

うまくいくと、国内の価格の半額程度で入手できるのは非常に魅力です!!

 

 

11月初旬に個人輸入が気になり出していろいろネットサーフィンして、

情報を集めていました。

 

アメリカでは11月末から12月初旬が一年の中で一番熱いセール(deals)があることが分かりました。

アメリカではクリスマスに向け、感謝祭(Thanksgiving Day=11月の第4木曜日)の次の日の金曜日・ブラックフライデー(Black Friday)に小売店でのセールが一斉に開始される。
この感謝祭の次の月曜日をサイバーマンデー(Cyber Monday)と呼び、オンラインショップにおけるホリデーシーズンのセールの開始日として認識されている。

とのことで、この間にいろいろと準備をしました。

 

まずはドル建てで支払できるクレジットカード→ SBIカード

クレジットカードからドル建てで支払できる銀行口座→ 住信SBIネット銀行

この組み合わせは円からドルに両替するときに手数料が0.2%と安いことです。

クレジットカードの円払いだと手数料が1.6%とられるみたいです。

ただ、クレジット情報をお店に知られたくない場合などはペイパル(登録も数日かかるみたい)などをお勧めします。

少し手数料はかかると思います。

 

まず口座を作るのに2週間くらいかかります。

クレジットカードも口座を作る時に一緒に申し込んだ方が時間の短縮になります。

あとクレジットカードのショッピング枠が10万円みたいなので、

大量買いはできませんね。

それと、SBIカードではドル払いはオンラインチェックというのを使うのですが、

これはカードの支払日の2週間前から支払日までにオンラインチェックすれば、

ドル払いができるそうです。

 

アメリカから直送できるブランド(ショップにもよる)もありますが、

基本的に有名ブランド(ブラックダイヤモンド・ノースフェイス・パタゴニアなど)は直送できないみたいです。

でも、これは抜け道がありまして、アメリカ国内の転送業者から日本に送ってもらえば、輸入できます。

今回はこの転送業者に`スピアネット`を使いました。

スピアネットのいいところは日系企業が運営しているみたいで、HPも日本語ですし、

メールのやり取りも日本語でOKですので、スムーズにやり取りができました。

最近保管期間も1か月に延長されて、手数料もお値打ちだと思います。

 

スピアネットの料金体制は1BOX単位なのですが、

初めの1BOXが9ドル、2ボックス目が6ドルという感じ。

アメリカでは注文の商品がすべてそろってから発送ではなく、

ある在庫から発送されることが多いみたいなので、1店舗で1BOXではないときもあるみたいです。

今回1店舗目のお店が2BOXに分かれてました。

 

あとは欲しい商品を扱っている店を探すことです。

ネットサーフィンしてるとよく見るお店を順番に見ていけば、

扱っているブランドやセールなんかわかってきます。

僕は取り扱っているお店を探すのにアメリカのアマゾンで商品検索をして、

その商品をあつかっているお店の名前がわかるので、そのお店名で検索してHPを探したりもしました。

 

あとアメリカはクーポンがとても盛んみたいです。

イベントがあるとクーポンコードがHP上に出ています。

商品をカートに入れてから入力すると割引になりますが、

お店によっては除外ブライドがあるので、よく確認してください。

 

そして一番大事なのが翻訳ソフトこれがないと僕は海外通販は出来ませんでした。

これも2~3個通すと意味が分かりやすくなると思います。

HP丸ごと翻訳してくれるソフトもありますが、

ロックが掛かってると翻訳できないみたいです。‘bing

 

IMG_3088_R

今回個人輸入した戦利品!!(2店舗分)

 

つづく

src='http://www.jognote.com/bparts/calendar/c576f3b9b66ad0d5eecf8a67c94ec9e2' width='180' height='310' marginheight='0' marginwidth='0' frameborder='0' border='0' scrolling='no'>

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

climb like

Author:climb like
・当ブログへようこそ!

・日帰り登山をメインに、自分の足で行かないと見れない景色を求めて!!(百聞は一見にしかず)

・今年こそフルマラソン完走めざします!!

・愛知県三河地方在住です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

登山 (111)
北アルプス (19)
南アルプス (15)
中央アルプス (8)
八ヶ岳 (5)
鈴鹿山脈 (25)
奥三河 (2)
愛知の山 (3)
その他の地区 (8)
沢登り (13)
トレラン (5)
登山道具 (23)
山バッチ (3)
個人輸入 (7)
懸賞 (1)
ランニング (7)
総括 (2)
photo (8)
車 (2)
観光 (1)
自転車 (3)
マウンテンバイク (1)
ロードバイク (2)
大峰 (2)
渓流釣り (13)
テンカラ (4)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

フリーエリア

facebook

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。