topimage

2012-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

48合目 北欧展で掘り出し物!! - 2012.12.28 Fri

先日、家族で名駅の高島屋へ行ってきました。

目的は‘北欧展‘。

奥様のお供で付いて行ったんですが、

掘り出し物に出会ってしまいました。

 

それがコレ

 

↓↓↓

 

 

IMG_9318_R

その名は‘ククサ‘

 

IMG_9319_R

ククサKUKSA)とは、フィンランド北部ラップランドに古くから伝わる白樺のコブをくり抜いて作られる手作りのマグカップで、 贈った相手が幸せになるいわれている。

ちなみに自分のためだと不幸になるとかなかないこか(笑)

IMG_9320_R

前から欲しいと思ってましたが、

ひとつネックが・・・。

結構いい値がするんですよね。

僕が見たことがあるのは

8千~1万円台。

今回の北欧展のお店では5千円台で売っていましたので、

すぐゲットしました。

IMG_9321_R

奥様にクリスマスプレゼントとして

買ってもらいました。

 

木の温もりがいいですね。

 

これで僕も幸せになるはずだ!!

スポンサーサイト

47合目!! 夏の贈り物!! - 2012.12.26 Wed

先日、僕宛に宅急便が送られてきました。

 

包装紙はデパートの紙でしたので???。

「これは送り込み詐欺か?」とも思いましたが、

送り主は中日本高速道路。

少し疑問に思いながらも中身を空けてみると、

 

 

「ご当選おめでとうございます」と当選の紙が入っていました。

 

どうやら8月の末に高速の信州周遊プランのWEB懸賞に応募していて、

それが当たったみたいです。(ラッキー)

このプランは高速代が5500円で1泊2日で小淵沢まで行って、帰って来れたので

とてもお安く済みました。

さらに忘れたころに懸賞にも当たって

いい思い出になりました。

懸賞品は結構いろいろ入っていたので、

美味しくいただきました。

 

IMG_2847_R

46合目!! スント コア 電池交換の巻 - 2012.12.13 Thu

スント コアの電池交換表示が出たので電池交換しました。

 

電池交換をするのは今回で2回目です。

約1年に1回交換ですね。

 

IMG_9301_R

さっきまで時間が表示されていたんですが、

ちょうど電池切れになりました。

お気に入りの時計で、いつも山行には付けているので、

それなりに傷がついてきちゃいました。

 

IMG_9302_R

電池交換自体は難しくないんですが、

ここを開けるのが一苦労あります。

専用工具も売ってるみたいですが、

僕は500円玉を使います。

500円玉の大きさが溝にはまって力が入るのでちょうど良いです。

開け方には少しコツが入ります。

かなり力を入れて押しながらまわします。

500円玉をペンチでもって開けると力が良く伝わって、

開けやすいと思います。

IMG_9303_R

電池も入手しやすい CR2032 です。

丁度予備が無かったので、

僕は近く?のコンビニで買えました。(笑)

今回は楽勝だなぁと思っていたら、

蓋を閉めるときに注意したんですが、

ずれてしまって、また開け直すのに一苦労しました。

IMG_9311_R

時計の表面に傷が出来たので、

スント ディスプレイ プロテクター

好日のポイントセールでゲットしときました。

 

IMG_9315_R

スント ベクターだとぴったりみたいですが、

これで傷はつかなくなるので、

良しとします。

 

スント コア 電池交換

必要道具

 500円玉・ペンチ・CR2032 

45合目!! 安城シティマラソン 10km - 2012.12.09 Sun

本日、12/9 安城シティマラソンにM氏と一緒に走ってきました。

 

やっと最近少しランニングできるようになって、

9月にエントリーしておいた地元のマラソン大会を迎えました。

M氏に迎えに来ていただいて、

市の競技場へ向かいます。

 

M氏は準備万端かと思いきや、

前日にあまりやる気のない電話が・・・。

「ノー練習だからリタイヤするかも」といつものグチリ癖が・・・。

M氏の目標は時間内(60分)の完走だそうです。

 

僕は9月~10月に走っていた時は、

10キロを約54~55分で走っていたので、

目標は55分切りを狙っていました。

男子一般はエントリー数は1385名。

 

大会と名のつくものは学生の時以来で、

程よい緊張感に包まれて、スタートを待ちます。

スタート位置は先着順で5~6列目くらいでした。

 

市長の号砲でスターーート!!

 

スタート直後は団子状態なので、

いつもより速めに走りますが、

さすが皆さん速い!!

どんどん抜かされていきます。

それでも1キロ目は4:25といいタイムで入れました。

その後は4;45~5;00くらいで走りました。

4キロ地点では家のすぐ近くを走り抜けて、

寒い中、家族が応援してくれました。

応援パワーをもらい

IMG_2972_R

順調に距離を進めて、折り返し地点も越えて、

5キロ地点でタイムは・・・。

 

23:35!!

 

これはいける!!

50分切もこのままいけばいけるぞ!!

と俄然やる気が出てきました。

 

折り返し後にM氏を発見。

以外に頑張っているのでびっくり!!

 

6~7キロ過ぎにおば様ランナーに抜かされたんですが、

その背中には

「無限の可能性」と書いてあり、

僕より少し早いペースでしたが

頑張って、その人に付いていくことにしました。

抜きつ離れずで、

ゴールの競技場に近づきましたが、

さすがにバテテきて

おば様とは10m位離されて、

残り1キロへ。

結構離されてしまったので、抜かすのは無理かなぁ~と思いながら、

走り続けます。

でもいつも練習でも残り200mでダッシュしていたので、

最後に賭けます。

 

トラックに入り残り300m位で残りの力を振り絞り

ダッシュ!!

最終コーナーで追いついて、

ここで最後のストレートでラストスパート!!

おば様を振り切りゴールしました。

そしてタイムは、

 

 

 

47分45秒!!

 

(210位)

 

このタイムには自分が一番びっくりしました。

 

本番につおいタイプか??

 

すぐに記録証をいただいて大満足。

IMG_2989_R

 

 

競技場の入り口でM氏の登場を待ちます。

以外に頑張っていたので、タイムリミット(60分)までに帰って来そうです。

55分前後でM氏登場♪

ゴール地点が見えるところに移動して、

苦しみながらゴールするM氏を見届けました。

 

ゴール後にM氏より、

「ゴール前はそこまで苦しくなかった」強気なコメントをいただきましたが、

しっかりと苦しそうな姿を見届けましたよ!!

M氏のタイムは57分切の56分後半!!

ノー練習でよく頑張りましたね。

きっとビックカメラ3往復が効いたんですよ♪

 

そのあとにお着替えをして、

温かく美味しい豚汁のサービスを受けて帰路に着きました。

 

初めてのマラソン大会楽しかったです。

来年は今年出来なかったフルマラソンを走り切りたいと思います。

 

M氏へ3か月しっかりと練習して

 

‘いびがわマラソン‘にいきましょ~~~

44合目!! 霊仙山~西南尾根周遊コース 後編 - 2012.12.01 Sat

11:15に霊仙山山頂へ到着。

約2時間半くらいでしょうか?

ここからはお楽しみのランチタイム!!

 

今回はちゃんぽんと焼肉!!

 

IMG_2794_R

このコッヘルは20年選手です。

昔はこれで米も炊いていたので、

そこは叩いた跡がいっぱいです。

IMG_2796_R

みんな手分けして準備中。

IMG_2799_R

野菜とシーフードミックスも入れて煮込みます。

IMG_2803_R

焼肉はいつもM氏の担当。

分厚いお肉がお腹いっぱいありました。

ちゃんぽん・お肉でお腹をいっぱいにして、

〆はやっぱり

高原コーヒー!!

山のコーヒーはまた美味しいのね。

 

IMG_2805_R

まったりと休憩できたので、ここから最高点へ向かいます。

IMG_2806_R

分岐まで戻っります。

 

IMG_2808_R

カレンフェルトが美しい霊仙山。

IMG_2810_R

最高点へ到着。

ここも見晴らし最高です。

IMG_2813_R

この辺はほとんど木がありません。

琵琶湖からの風が強いためでしょうか?

IMG_2814_R

ここからは稜線歩きです。

 

 

IMG_2818_R

標高こそ1000mちょいですが、

見晴らしは良いし、アルプスに来ているみたいでした。

 

 

IMG_2821_R

ただここの稜線は歩きにくいです。

歩きにくい岩がごろごろしているので、

以外に時間が掛かります。

近江展望を越すと結構な急坂になります。

 

IMG_2826_R

やっぱりM氏はこけてました。(笑)

 

IMG_2827_R

距離こそ短いですが

勝手に名付けて‘鈴鹿の三大急登‘

IMG_2828_R

少し下ったころから全貌が!!

IMG_2829_R

高度が下がってくると気持ちいいふかふかの

落ち葉の道になります。

IMG_2832_R

冬の準備中。

IMG_2834_R

標高400m近くが紅葉してました。

 

IMG_2839_R

皆さん、撮影タイム。

 

IMG_2841_R

黄葉の中に新鮮な緑。

IMG_2843_R

もうすぐ雪で真っ白になるのでしょうね。

IMG_2844_R

廃村のお寺に到着。

ここは危険な生物がいるので要注意!!

IMG_2845_R

スズメバチの大きな巣があり、

スズメバチを確認しました。

ここは要注意です。

車道へでてから橋を越えて汗拭き峠へ向かいます。

ここからは今年の9月に台風の影響か

土砂崩れがあり、登山道や川の一部がほうかいしてます。

汗拭き峠の最後のひと登りまでは何ともないですが、

この最後のひと登りは息が切れます。

丁度、地元の方が登山道の復旧工事をしていて、

こうした地元の人のおかげで、

山に登れるのを実感しました。

 

IMG_2846_R

汗拭き峠に到着して、本当に汗が噴き出てきました。

ここでしばし休憩。

この後に鈴鹿では珍しい山バッチを

山小屋かなやで購入して、

みんな無事に下山完了。

帰りは伊吹薬草の里で汗を流しました。

温泉ではありませんが、いい湯でした。

 

皆さん、お疲れ様でした。

また次回も楽しい登山をしましょ~!!

src='http://www.jognote.com/bparts/calendar/c576f3b9b66ad0d5eecf8a67c94ec9e2' width='180' height='310' marginheight='0' marginwidth='0' frameborder='0' border='0' scrolling='no'>

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

climb like

Author:climb like
・当ブログへようこそ!

・日帰り登山をメインに、自分の足で行かないと見れない景色を求めて!!(百聞は一見にしかず)

・今年こそフルマラソン完走めざします!!

・愛知県三河地方在住です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

登山 (111)
北アルプス (19)
南アルプス (15)
中央アルプス (8)
八ヶ岳 (5)
鈴鹿山脈 (25)
奥三河 (2)
愛知の山 (3)
その他の地区 (8)
沢登り (13)
トレラン (5)
登山道具 (23)
山バッチ (3)
個人輸入 (7)
懸賞 (1)
ランニング (7)
総括 (2)
photo (8)
車 (2)
観光 (1)
自転車 (3)
マウンテンバイク (1)
ロードバイク (2)
大峰 (2)
渓流釣り (13)
テンカラ (4)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

フリーエリア

facebook

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。