topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

103合目!! challenge2013 その② - 2013.09.14 Sat

今回は久しぶりに2泊3日のお休みを取れたので、

北アルプスへ行ってきました。

2泊3日の山行は2011年の白根三山縦走以来で、

いろいろとNEWアイテムもあったのでとても楽しみにしておりました。

 

まず、どこに行くか?

2泊3日と言うことで選択枠が広がりますが、

選択が難しい・・・。

北アルプス・裏銀座縦走

南アルプス・赤石岳~聖縦走と候補があがりますが、

いまいち決まらない・・・。

せっかく3日間あるんだから普段行けないところにしようと、

そんな時にふと思い浮かんだプランがありました。

3000m峰を8座を登っちゃおうよプラン!!

上高地~槍ヶ岳~南岳~大キレット~北穂高岳~奥穂高岳~前穂高岳~上高地

と言うなんとも贅沢?がっつり・スリリングな山行。

 

逆コースも考えましたが、初日にできるだけ進みたいのでこのコースで決まりました。

ただこのコースには最大難所大キレット越えがあります。

体調・天気・状況を判断してchallengeしてみようと決意。

行先を決まったらワクワクしてきました。(笑)

 

初日上高地は車規制があるので、バスが出ている沢渡大橋駐車場へ。

IMG_5267_Rr

駐車代一日500円。バス代往復2000円。

IMG_5268_Rr

まずまずの天気、はやる気持ちを抑えます。

IMG_5269_Rr

バスで沢渡大橋からバスセンターへ移動して少しだけ

講習(3分ほどの説明)を受けて同じバスにまた乗り、

IMG_5272_Rr

いざ上高地へ。

IMG_5273_Rr

30分ほどで上高地に到着。(10:33着)

ここへ来るのは学生時代に折立から槍ヶ岳を縦走した時以来。

IMG_5274_Rr

5分ほどで河童橋が見える場所へ。

 

IMG_5276_Rr

雲は多いですが、穂高がばっちり見えます。

IMG_5277_Rr

河童橋からは絵になりますね。

IMG_5279_Rr

ここも学生時代のゴールだったので思い出がよみがえります。

IMG_5280_Rr

紅葉の時期も候補に挙がりましたが、

激混み必至なのでパスしました。

女の方はトイレ待ちが2時間だとか・・・。

漏れちゃうよ!!

IMG_5281_Rr

ここから林道歩きが長~いので先を急ぎます。

森林浴で気持ちのいいですが、長い。

IMG_5282_Rr

苔も年季が入ってます。

IMG_5283_Rr

明神岳と梓川。

IMG_5284_Rr

ここはまだ観光客がいます。

IMG_5285_Rr

丁度木陰になるので気持ちいい。

多くの方とすれ違うので、

「こんにちは~」を何回言っただろう?

IMG_5286_Rr

透明度抜群の池へ。

IMG_5287_Rr

いたるところから湧いてます。

IMG_5288_Rr

前穂岳かな?

IMG_5290_Rr

まだやりは見えませんが雲の表情が素敵です。

だいぶ秋空になってきましたね。

IMG_5292_Rr

徳澤園

IMG_5293_Rr

IMG_5294_Rr

新村橋。

こんなとこに吊り橋があるんだ~。

どこに行くんだろうってこの時は思ってました。

IMG_5295_Rr

12:32横尾に到着。

 

IMG_5297_Rr

早足で上高地から2時間でした。

IMG_5298_Rr

この橋を渡っていくとあの涸沢。

IMG_5300_Rr

橋のすぐ横には猿が。

最近は森林限界を超えても猿が出るようですよ。

IMG_5301_Rr

ささっと昼食をとって、12:56出発。

IMG_5302_Rr

たくさんの沢が梓川へ流れ込みます。

IMG_5303_Rr

沢風がとても気持ちいい。

IMG_5304_Rr

少し登りになり、槍沢ロッジへ到着。(14:11)

IMG_5305_Rr

ババ平でテン泊するならここで受付をしないといけませんが、

もう少し先に行きたいので、殺生ヒュッテへ。

IMG_5306_Rr

望遠鏡で槍が見えるみたいですが、ガスで真っ白でした。(泣)

IMG_5307_Rr

25分ほどでババ平へ到着。

IMG_5308_Rr

晴れていればここも絶景のテン場です。

水場もテントサイトの隅にあります。

IMG_5310_Rr

ここから本格的な登山道へ。

IMG_5311_Rr

少し登ってからババ平のテン場方面。

IMG_5312_Rr

この辺りはお花畑が広がってます。

IMG_5313_Rr

天狗原への分岐。

IMG_5314_RrIMG_5315_Rr

今回見たかったチングルマの綿毛も発見。

疲れた体が癒されます。

IMG_5320_Rr

やっと小屋らしき建物を発見。

IMG_5322_Rr

IMG_5323_Rr

どうやらあれが殺生ヒュッテみたいだ。

あと少しだけのこの最後の登りもしんどかった~。

IMG_5327_Rr

17:40到着。

受付と水2Lを購入します。

IMG_5324_Rr

小屋の中。

今日は初のツェルト泊なので、まだゆっくりできません。

IMG_5325_Rr

山バッチを聞きましたが、今年は売れ行きが良くて、

お盆には売り切れてしまったそうです。

IMG_5326_Rr

 

IMG_5328_Rr

テン場に到着しましたが、

ツェルトを組むのに一苦労。

ここにテン場はペグが刺さらなくてまたまた一苦労。

だけどこれもいい経験。

建て方が下手でツェルト内が狭く、風も強くて少し凹み気味でしたが、

ささっとご飯を食べて、眠りにつきました。

この夜は風もあり寒く明け方は4度ほどでした。

続く。


10日 上高地10:33~明神11:12~徳澤11:47~横尾12:32着~12:56発槍沢ロッジ14:11着~14:21発 ババ平14:47~天狗原分岐15:55~殺生ヒュッテ17:40
スポンサーサイト
src='http://www.jognote.com/bparts/calendar/c576f3b9b66ad0d5eecf8a67c94ec9e2' width='180' height='310' marginheight='0' marginwidth='0' frameborder='0' border='0' scrolling='no'>

● COMMENT ●

充実の3日間

climb likeさん、おはようございます。

2010年、初めての北アルプスが上高地から奥穂の山荘まででした。
懐かしく上高地から見える山々の姿、美しい梓川の光景を思い出させていただきました。
秋の雲もリアルに雰囲気が伝わってきます。

2泊3日は短くはないけど、長くも無い。
初日からそれだけ動けると行動範囲も広がりそうですが、
僕は紅葉の2泊3日をどこにしようかと悩んでおります。

ke-n さんへ

こんばんは。

上高地は人気があるのがわかりますね。
紅葉シーズンは凄まじそうですが・・・。

今回の山行でだんだんと山は秋に近づいてきているのを、
感じられましたよ。

2泊3日はそこそこ動けるけど、車での移動を考えると結構制限されます。
でも最近1泊が多かったので、2日目に山でゆっくりと泊まれるのは幸せでした。

紅葉はぴったりと合うのが難しいですからね。
良い山行になることを願ってます。
次のお泊り山行はやっぱり南アかなぁ~。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://climblike.blog.fc2.com/tb.php/103-e8fe7d6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

104合目!! challenge2013 その③ «  | BLOG TOP |  » 102合目!! challenge 2013 その①

プロフィール

climb like

Author:climb like
・当ブログへようこそ!

・日帰り登山をメインに、自分の足で行かないと見れない景色を求めて!!(百聞は一見にしかず)

・今年こそフルマラソン完走めざします!!

・愛知県三河地方在住です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

登山 (111)
北アルプス (19)
南アルプス (15)
中央アルプス (8)
八ヶ岳 (5)
鈴鹿山脈 (25)
奥三河 (2)
愛知の山 (3)
その他の地区 (8)
沢登り (13)
トレラン (5)
登山道具 (23)
山バッチ (3)
個人輸入 (7)
懸賞 (1)
ランニング (7)
総括 (2)
photo (8)
車 (2)
観光 (1)
自転車 (3)
マウンテンバイク (1)
ロードバイク (2)
大峰 (2)
渓流釣り (13)
テンカラ (4)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

フリーエリア

facebook

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。