topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

104合目!! challenge2013 その③ - 2013.09.15 Sun

今回、初のツェルト泊でした。

この日は風が結構あり、バタバタと音もたっていましたが、

寝袋に入ったらぐっすりと寝てしまいました。

1時前に目が覚めて外を見ると、満天の星空♪

昨日は見れなかった槍ヶ岳が目の前にそびえています。

IMG_5330_Rr

外に出て少し撮影しようと思うと槍がガスに覆われてしまいます。

少し待ってましたが、ガスが切れないのでまた寝袋へ・・・。(残念)

IMG_5332_Rr

4:30に起床して起きてみるとガスが切れてすっきりと槍が現れました。

IMG_5335_Rr

東鎌尾根から登られている方がいます。

 

IMG_5345_Rr

殺生ヒュッテからはご来光が丁度見えないのが残念でしたが、

槍のモルゲンを楽しみにします。

IMG_5346_Rr

蝶ヶ岳方面

IMG_5349_Rr

真正面に槍が見える何とも贅沢なテン場です。

IMG_5356_Rr

今回のNEWアイテム

finetrackのツェルト2ロング

建てるのに一苦労しましたが、

この日の経験が次の日に生かされます。

IMG_5357_Rr

朝食メニュー

コーヒー、ポタージュ、パン。

パンはあえて、袋から出して少しつぶして、小分けしてます。

IMG_5359_Rr

日の出を待つ。

IMG_5362_Rr

もう少しで日の出です。

IMG_5364_Rr

朝焼けの槍ヶ岳。

IMG_5369_Rr

日の出は見れない代わりのモルゲンローテ!!

IMG_5371_Rr

IMG_5372_Rr

大喰岳方面も焼けてます。

IMG_5373_Rr

雲海に浮かぶ蝶ヶ岳

IMG_5375_Rr

6:34に登山開始~。

今日は最高の登山日和。

IMG_5381_Rr

山からの光のカーテンが素敵~。

IMG_5383_Rr

40分ほどで分岐。

IMG_5384_Rr

槍はもうすぐそこです。

IMG_5386_Rr

小屋は分岐のすぐ横です。

IMG_5387_Rr

槍ヶ岳では晴れて欲しかったので嬉しい!!

IMG_5389_Rr

ザックをデポしてヘルメットを被っていきます。

IMG_5390_Rr

多くの方が張り付いてます。

IMG_5391_Rr

まさに絶景!!

IMG_5392_Rr

西鎌尾根が伸びてます。

IMG_5394_Rr

右奥が立山・剱。

IMG_5400_Rr

孫槍がすぐ横に。

槍ヶ岳は学生時代に登って以来。

IMG_5402_Rr

かなりの健脚な方でした。山頂でご一緒になり、

なんと三股から常念~大天井~燕ピストン~西岳(なんとテン泊)

2日目にもう槍ヶ岳についてました。

IMG_5403_Rr

最後の梯子。

槍の登りは少しスリリングでしたが、

大キレットへの準備運動くらいでした。

 

IMG_5406_Rr

山頂から常念岳。

IMG_5407_Rr

しばらく槍ヶ岳からの大パノラマを楽しみます。

IMG_5408_Rr

IMG_5409_Rr

IMG_5412_Rr

この後に行く南岳への縦走路。

IMG_5417_Rr

梯子を上から。

IMG_5426_Rr

槍ヶ岳、

本日、3000峰第一座目。

続く

スポンサーサイト
src='http://www.jognote.com/bparts/calendar/c576f3b9b66ad0d5eecf8a67c94ec9e2' width='180' height='310' marginheight='0' marginwidth='0' frameborder='0' border='0' scrolling='no'>

● COMMENT ●

climb likeさん、こんにちは。

横尾まで2時間はさすがですね!
JOGしないと普通の歩きだけだと2時間は無理ですね。

ツェルトⅡロング、遂にデビューしましたね!
前のテントはエアライズⅡだったでしょうか、室内を比べると当然狭くなったと思いますが
ソロで使うには十分だと思いますし、重量差を考えるとかなり有効な選択ですね。
僕はKhufu Silを持ってるのに、このツェルトも欲しいなと思っています。
日帰りでもしもの時用に持って行くにはちょっと重めですが、
今からツェルトを買うなら普通のツェルトよりも泊まりOKなこのツェルトかなと考えてます。
殺生ヒュッテのテン場は槍ヶ岳山荘のテン場と同様にペグが使いづらいようですね。
みなさんほとんどの方が石を使ってました。

3,000m峰第一座の槍ヶ岳、晴天の中、景色が素晴らしいですね。
お盆に登ったのが随分前に思えますが、記憶が甦ります。
飛騨沢からのルートは人が少なく、なかなかいい雰囲気の景色でしたので
また是非歩かれてみて下さい。

LONE PEAK早速活躍してますね!
LONE PEAKで大キレットは特に問題なしでしたか?岩とか滑りませんでしたか?
それだけが気になって、剱岳をどの靴で行こうか迷ってます。

続きを楽しみにしています。

COOPERさんへ

こんにちは。

最近、週末が天気が悪くて残念ですね。

上高地から横尾までJOGせずに早歩きで丁度2時間でしたよ。

今回は大キレット挑戦なので軽量で挑戦なのですが、
やっぱりカメラは5D2を選択しちゃいました。
ザックは周りをすっきりさせたかったのでグレゴリーのアルピニスト50で行ったので、
JOGは無理だったので早歩きで時間短縮しました。
ツェルト2ロングは初日は要領がわからず、風が強く「これじゃ、無理かも」と思いましたが、
2日目は改善出来て、とても快適に過ごせました。
中もそこそこ広くて一人では十分すぎるスペースが取れましたよ。
ぜひ、ツェルト2ロングを勧めますよ。

飛騨沢からも今回考えたのですが、駐車場の問題もあり、見送りました。
まだ新穂高から行ったことがないのでぜひ機会を見つけていってみたいと思います。

気になるLONE PEAKは大キレット編にて♪

climb likeさん、おはようございます。

せっかくの連休がとんだ台風ですね。
被害の出ませぬよう祈っております。

朝の赤い光に染まった槍が素敵です。
絶景の上に広がる青空、お日様キラリも好きなパターンです。
まだまだこのシリーズでは絶景を楽しませていただけそうですね。
期待しております。

ke-n さんへ

おはようございます。

台風は愛知に上陸しましたね。
風・雨がひどかったですが、幸い被害はありませんでした。
お気づかいありがとうございます。

これから秋の季節は空気が澄んでくるので、朝夕はもちろん、
日中も楽しみな季節ですね。

つぎからはメインの大キレット編です。
ke-n さん曰く、「悪魔の山」が続きます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://climblike.blog.fc2.com/tb.php/104-5a840ef7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

105合目!! challenge2013 その④ «  | BLOG TOP |  » 103合目!! challenge2013 その②

プロフィール

climb like

Author:climb like
・当ブログへようこそ!

・日帰り登山をメインに、自分の足で行かないと見れない景色を求めて!!(百聞は一見にしかず)

・今年こそフルマラソン完走めざします!!

・愛知県三河地方在住です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

登山 (111)
北アルプス (19)
南アルプス (15)
中央アルプス (8)
八ヶ岳 (5)
鈴鹿山脈 (25)
奥三河 (2)
愛知の山 (3)
その他の地区 (8)
沢登り (13)
トレラン (5)
登山道具 (23)
山バッチ (3)
個人輸入 (7)
懸賞 (1)
ランニング (7)
総括 (2)
photo (8)
車 (2)
観光 (1)
自転車 (3)
マウンテンバイク (1)
ロードバイク (2)
大峰 (2)
渓流釣り (13)
テンカラ (4)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

フリーエリア

facebook

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。