topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

117合目!! 小秀山 敗退 その① - 2014.01.03 Fri

2013年のラストハイクにCOOPERさんと2百名山の小秀山に行ってきました。

IMG_6200_Rr

圧巻の夫婦滝の氷瀑!!



1日目の朝6時過ぎに伊勢湾岸道の刈谷オアシスにてCOOPERさんと待ち合わせ。

ここは上下線同じサービスエリアなので移動もスムーズにいけました。

 

中津川インターを降りて257号線を北上して乙女渓谷の登山口に到着。IMG_6179_Rr

スタート地点から積雪しておりアイゼンをつけてスタート。

IMG_6182_Rr

ねじれ滝IMG_6183_Rr

二の谷登山道は木道で整備されています。

IMG_6185_RrIMG_6186_RrIMG_6187_Rr

天狗岩はよくわかりませんでした。IMG_6188_Rr

ここにも綺麗な避難小屋。

ただ、中に入るには靴を脱がなければなりません。

IMG_6189_RrIMG_6190_Rr

烏帽子岩~。納得。

IMG_6191_Rr

ながーい木の階段。滑らないように気を付けます。

IMG_6192_Rr

夫婦滝まではよく整備されているのす。

 

そしてついに!!

 

来たよ~。IMG_6203_Rr

 

IMG_6195_Rr

丁度寒波の後でしたので夫婦滝が氷瀑になってました!!

IMG_6194_Rr

真ん中のあたりは蒼白くなってます。

IMG_6196_Rr

これを見に来るだけでもありですね。

IMG_6200_Rr

迫力満点です!!

IMG_6202_Rr

一気にテンションup!!  

IMG_6206_Rr

夫婦滝のうえには子滝IMG_6204_Rr

ここも氷瀑ってました。

IMG_6205_RrIMG_6207_Rr

孫滝は一部氷瀑。

IMG_6208_RrIMG_6209_Rr

このあたりからは登山道になります。IMG_6210_Rr

まずは第一難所のカモシカ渡り。

IMG_6211_Rr

事前情報通り急坂です。

ここの真ん中あたりがほぼ垂直の岩場になっていて、

手や足の置き場に困りました。

念のため、COOPERさんにロープを渡してセルフビレイをしながら通過しましたが、

ロープや鎖などがあってもいい箇所だと感じました。

IMG_6213_Rr

カモシカ渡りを通過してホッと一息。

IMG_6214_Rr

この辺りから雪が深くなっていきます。

ズボっとはまるようになってきたのでこの先でスノーシューを履きます。

テレベーターがあるので幾分登りが楽になります。

2箇所目の難所 急登で積雪が多いので足場が安定せずズルズルと滑り通過に苦労しました。

IMG_6215_Rr

兜岩は難なくクリア!!

 

 

IMG_6216_Rr

昨日までの寒波で真っ白な世界に。

IMG_6218_Rr

第一高原到着。

ここからはそんなに高低差が無いので楽に行けるはずが・・・・。IMG_6219_Rr

迫力満点!!

こういうのがたまりませんね。

IMG_6220_RrIMG_6223_Rr

見てるだけで寒くなるでしょ!!

この時マイナス8℃ほど。

IMG_6224_Rr

こんな樹林帯をザックをひっかけながら進んでいきます。

この辺りで先行していてくれた2人組の方たちに追いつきます。

トレースがあったので大変助かりました。

IMG_6225_Rr

第二高原で一気に開けました!!

この樹林帯を抜けるのに本当に苦労します。

IMG_6228_Rr

小秀山まであと1.3キロ。

ここからが長かった~~~。

ここからはカメラを取っている余裕は無く、これが1日目の最後のお写真。

この時15:51。
ここからも少しのアップダウンはあるものの後1.3キロなので遅くとも18:00には避難小屋に着けると思っておりましたが、今回最大の難所、雪深い樹林帯に行く手を阻まれます。
テープがあっても通れる道がない、迂回しながら通過すると尾根を外していたり、
どんどん雪が深くなり、足がとられるたびに体力を奪われます。

こんな時にスノーシューが外れたりとくたくたになりました。


辺りが暗くなりましたが、もうすぐ避難小屋なのでヘッデンを付けながら、進みますが、あと500M付近で撤退を決意。
少し戻ってテント適地を見つけ、ツェルト2ロングを張ります。

雪中泊慣れしているCOOPERさんのおかげでスムーズに設営でき、

いろいろと経験できたのはとてもよかったです。


さすがに男二人がツェルト内にいると窮屈ですが、こんな場所で贅沢は言ってられません。
COOPERさんに美味しいキムチ鍋を作って頂いて、その間にみかんもいただきましたが、このみかんが美味しいこと!!
疲れた体にみかんが染み渡ります。
「人生で一番おいしいみかんをいただきました。」(山みかんマジでお勧め)
今まで山ではお酒は飲みませんでしたが、COOPERさんが梅酒を持参していて、
これもいただきましたが、美味しかった~~~。
温まったら、少しうとうとしましたが、キムチ鍋を頂き、おにぎりで雑炊まで作っていただいてお腹いっぱいになりました。
ツェルト内はマイナス10前後でしたが冬季用シュラフの中は暖かくて、
冷えを感じることなく朝までぐっすりと寝るとこが出来ました。
この場所は風が弱かったので音も気にならず良かったです。

時折上空からゴウゴウと音はしていたので上では風が吹いていたと思います。

2日目に続く。

スポンサーサイト
src='http://www.jognote.com/bparts/calendar/c576f3b9b66ad0d5eecf8a67c94ec9e2' width='180' height='310' marginheight='0' marginwidth='0' frameborder='0' border='0' scrolling='no'>

● COMMENT ●

climb likeさん

先日はお疲れ様でした!
氷瀑はラッキーでしたね!全く予定していなかったのですごく嬉しかったです。
残りの1.3kmからは本当に無駄に体力を使わされましたね。
スノーシューがずれた時はかなりショックだったことと思います。
今回のようにGPSをこまめに見てなかったらもっと面倒なことになってたかもですね。
樹と雪に道を塞がれた時の対処法?あるのか分かりませんが調べておきたいと思います。

ツェルトⅡロングは本当に助かりました。ありがとうございました。
もしなかったらカモシカ渡りの手前で撤退しないと時間的にキツかったですね。

みかんは完全にアンニョンさんの受け売りですが、そういえば子どもの頃の
耐寒登山はいつもみかんと氷砂糖でしたね。
これからは僕も山にみかんを持って行こうと思いましたw

COOPERさんへ

おはようございます。

氷瀑は見れて本当に良かったです。見事でしたね!!

のこり1.3キロからがきつかったですね。
雪山の洗礼を受けました。
外れたときは「勘弁してよ~~~」でしたよ。

レコを見るとあと少し森を超えると開けた登山道になっていたみたいなので、
残念ですが、もう体力がありませんでしたね。

ツェルト持っていてよかったです。
2014年の目標にツェルト2ロングで雪中泊を掲げようと思っていましたが、
先に経験してしまいました。

冬山はみかんと梅酒を持っていこうと決めましたよ(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://climblike.blog.fc2.com/tb.php/117-05cc6bd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

118合目!! 小秀山 ~敗退~ その② «  | BLOG TOP |  » 116合目!!  謹賀新年 2014

プロフィール

climb like

Author:climb like
・当ブログへようこそ!

・日帰り登山をメインに、自分の足で行かないと見れない景色を求めて!!(百聞は一見にしかず)

・今年こそフルマラソン完走めざします!!

・愛知県三河地方在住です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

登山 (111)
北アルプス (19)
南アルプス (15)
中央アルプス (8)
八ヶ岳 (5)
鈴鹿山脈 (25)
奥三河 (2)
愛知の山 (3)
その他の地区 (8)
沢登り (13)
トレラン (5)
登山道具 (23)
山バッチ (3)
個人輸入 (7)
懸賞 (1)
ランニング (7)
総括 (2)
photo (8)
車 (2)
観光 (1)
自転車 (3)
マウンテンバイク (1)
ロードバイク (2)
大峰 (2)
渓流釣り (13)
テンカラ (4)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

フリーエリア

facebook

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。