topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

121合目!! 強風~~~ 鈴鹿 釈迦ヶ岳 - 2014.01.29 Wed

IMG_6476_Rr

鈴鹿山脈・鈴鹿セブンマウンテンの釈迦ヶ岳へ行ってきました。登山口発 8:35
庵座の滝 9:30
中尾根分岐 10:30
釈迦ヶ岳最高点 11:50
釈迦ヶ岳山頂 12:05
中尾根にて下山 12:15
標高800m地点にて昼食 13:30~14:30
中尾根登山口 15:15
駐車場着 15:30
GPSログは Garmin  eTrex 20



今回はへいちゃんも参加して、久しぶり(1年ぶり)の三河龍魚会の集合です。(笑)

はじめは雨乞岳が行きたかったですが、477号線が冬季通行止めのため変更。

へいちゃんのリクエストで鈴鹿・釈迦ヶ岳へと

 

IMG_6456_Rr

朝明渓谷駐車場は、積雪無し。

冬季は駐車料金招集もないみたい。

左側が登山道。

小雨が降る中、天気が回復するのを期待して登山開始。

IMG_6457_Rr

1時間ほどで庵座の滝で到着。

前回は中道ルートで来たことがあるので、今回は庵座谷ルート。

IMG_6458_Rr

落差は30mほどかなぁ。

IMG_6459_Rr

ちょと水量は少なめですね。

IMG_6460_Rr

M氏とへいちゃん。

IMG_6462_Rr

3段の滝に到着。

IMG_6463_RrIMG_6466_RrIMG_6467_Rr

振り返って、この滝の少し前からやっと積雪あり。

この辺りで雨から雪に変わります。

IMG_6468_Rr

沢沿いを登っていきます。

最近暖かいせいか、この後ズボル箇所があります。

IMG_6469_RrIMG_6470_Rr

中道分岐。

IMG_6471_Rr

今回は?足が重いと嘆いております。

「竜ヶ岳より足が重い~」

見えないおもりを付けてます。

IMG_6474_Rr

へいちゃんは1年ぶりの登山でもフットワークが軽く順調♪

IMG_6476_Rr

釈迦ヶ岳最高点に出る直前は結構な急登です。

少しルートを外れて直登コースに入ってしまい、すぐに正規ルートへ。

IMG_6477_Rr

樹氷は少な目・・・・、残念。

IMG_6479_Rr

尾根に出ると強風が吹きつけてきます。

M氏は寒さには敏感なので無口になります。(笑)

しばらく尾根沿いに歩いていると

IMG_6480_Rr

少しだけ晴れ間が出てきました。

IMG_6484_Rr

釈迦ヶ岳山頂に到着。

M氏とパチリ。

IMG_6486_Rr

M氏とへいちゃん。

結局M氏は自分用のスマホ写真なし。(笑)

手が冷たくなるのをこよなく嫌います。

山頂の気温は1℃ほど。

しかし強風のため体感気温は低くい。

 

山頂に着いたときに、今回初めて他の登山者にお会いしました。

単独で登ってこられて、地元も近くの方でした。

 

猫岳への分岐まで戻って、周回コースにするか?

中道で戻るか?考えましたが、

M氏の目が「周回コース行こう」って言うなよと訴えていたので、

中道で下山することに。

強風の中周回コースに行くのは修行ですね。

IMG_6488_Rr

猫岳はガスの中。

やっぱ今回は行かなくて正解かなぁ~

IMG_6489_Rr

この辺りは風の通り道でカメラを撮るのもやっと。

体を持ってかれそうになります。

IMG_6492_Rr

樹林帯の中から猫岳だにゃ~~~!!

IMG_6495_Rr

御在所方面、やっぱりどこもガスですね。

IMG_6496_Rr

お腹がすいてきましたが、なかなか適地が見つからず下ります。

IMG_6497_Rr

やっと800m地点で良い場所があり、ここでランチタイム。

今回は野菜醤油ラーメン。

煮込み系の場合、この20年選手のコッヘルが役に立ちます。

じっとしていると寒いですが、山で食べる暖かいものは格別ですね。

さらに今回のメインの焼肉♪があるはずでしたが、

担当のへいちゃんがま・さ・か・の忘れ物・・・

忘れないようにドアに張り紙をしたのに忘れました。

次回は忘れないでね❤

IMG_6498_Rr

食後の後はやっぱり山珈琲!!

1時間ほど休憩をして、下山開始。

IMG_6501_Rr

中道は同じ斜度ががずっと続くかんじで庵座谷コースとは対照的。

ゆっくりと下りながら登山口到着。

IMG_6499_Rr

ここからはハライドがずっしりと構えています。

機会があったら登ってみたい。

IMG_6502_Rr

ここで一服のおふたり。

IMG_6506_Rr

15:30に無事に駐車場へ到着。

帰りの温泉は湯の山温泉が近くにあるので、

お気に入りの源泉の湯があるグリーンホテルへ(650円)

 

気心知れた仲間といろいろと話しながら楽しい時間を過ごせました。

また三河龍魚会で集合しましょ~!!

 

登山口発 8:35
庵座の滝 9:30
中尾根分岐 10:30
釈迦ヶ岳最高点 11:50
釈迦ヶ岳山頂 12:05
中尾根にて下山 12:15
標高800m地点にて昼食 13:30~14:30
中尾根登山口 15:15
駐車場着 15:30
GPSログは Garmin  eTrex 20

スポンサーサイト
src='http://www.jognote.com/bparts/calendar/c576f3b9b66ad0d5eecf8a67c94ec9e2' width='180' height='310' marginheight='0' marginwidth='0' frameborder='0' border='0' scrolling='no'>

● COMMENT ●

うぉぉぉ…

どうもです。
やはり足重病が発症!?しましたわ!
来月は大黒岩に挑戦しましょう!?

M氏へ

おはようございます。

足重病を克服しないとザンバランが泣くよ。
2重あご?にならないようにRUNはじめました。(笑)

大黒岩一応調べておきます。

忘れ物番長

毎度&お疲れちゃん
肉はすまんかったの~^^;
翌日僕のお腹にinしといたわ!(笑
本当に久しぶりの登山だったけど楽しかったよ。
いつもルートなどお手間とらせてすいません。
これからも宜しくね。
あっ!靴買いにいかなきゃですね。

climb likeさん

やはり雪が少ない感じですね。
今週末の日曜もびっくりするくらい気温が上がる予報ですし、
御池岳の雪も黄色信号ではないですかね。。。

釈迦ヶ岳は山頂の展望がよさそうな山ですね!
宮脇さんクオリティの銘板もいつもながら素晴らしいです。
鈴鹿の釈迦ヶ岳も行っとかないとですねw

忘れ者番長へ

こんにちは。

肉は次回は忘れないでね❤
温泉タオルも忘れないでね❤

次回の靴デビュー楽しみにしております♪

COOPERさんへ

こんにちは。

1月なのにこの暖かさはヤバいですね。
こないだの釈迦ヶ岳も800mすぎないと雪が出てこなかったですし、
踏み抜きも結構あったので、残念でした。
御池岳の代替地をリストアップしとかないといけませんかね。

釈迦ヶ岳山頂は周りが樹林帯で麓側しか展望がなく、少し残念です。
宮脇さん銘板は素晴らしいです。
鈴鹿の山に行くのが楽しみですから。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://climblike.blog.fc2.com/tb.php/121-a2252e88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

122合目!! スノーシューハイクで木和田尾周回 «  | BLOG TOP |  » 120合目!! 展望良好!! 初の竜ヶ岳

プロフィール

climb like

Author:climb like
・当ブログへようこそ!

・日帰り登山をメインに、自分の足で行かないと見れない景色を求めて!!(百聞は一見にしかず)

・今年こそフルマラソン完走めざします!!

・愛知県三河地方在住です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

登山 (111)
北アルプス (19)
南アルプス (15)
中央アルプス (8)
八ヶ岳 (5)
鈴鹿山脈 (25)
奥三河 (2)
愛知の山 (3)
その他の地区 (8)
沢登り (13)
トレラン (5)
登山道具 (23)
山バッチ (3)
個人輸入 (7)
懸賞 (1)
ランニング (7)
総括 (2)
photo (8)
車 (2)
観光 (1)
自転車 (3)
マウンテンバイク (1)
ロードバイク (2)
大峰 (2)
渓流釣り (13)
テンカラ (4)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

フリーエリア

facebook

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。