topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

137合目!! 3度目の神崎川は赤坂谷~ツメカリ谷~神崎川の周回コース - 2014.07.23 Wed

天気に恵まれ、大人の沢遊びをしてきました♪

P7200063_Rr

 



今回は3度目の神崎川、しかも大好きな周回コース。
関西の赤木沢と称される美渓の赤坂谷を回るルート。
この週末は天気が不安定で心配でしたが、
朝から晴天に恵まれて楽しい沢遊びを満喫できました。

 

メンバーはM氏・N氏親子・N氏の友人2人。

N氏の友人の一人は学生時代に同じバイトをしていた知り合いでした。

P7200012_Rr

ゲートには鍵が掛かってます。

P7200013_Rr

仙香谷(赤坂谷)へはこの看板のところを下っていきます。

P7200014_Rr

ロープも張ってあるので安心して下れます。

P7200016_Rr

まずは川に入って体を慣らしますが、

みんな「冷た~~~い」

P7200017_Rr

仙香谷出会

P7200019_Rr

すぐに小滝が出てきます。

M氏、できる男みたいだよ(笑)

P7200020_Rr仙香谷の前半は小滝が連続してます。P7200021_RrP7200024_Rr

去年に続いて、今年も甥っ子が参加。

この日を楽しみにしてました。

P7200027_Rr

天然の取っ手。

P7200028_Rr

トイ状斜滝8mです。

P7200029_Rr

冷たい釡を泳いで滝の左側を登っていきます。

見た目より登りやすかったです。

P7200030_RrP7200031_RrP7200033_RrP7200034_Rr次には10m滝P7200035_Rrここは高度感抜群P7200036_Rr

M氏は「ここはヤバいっ」と思ったそうです。

P7200039_Rr

仙香谷は前半はくらかったですが、だんだんと日が入ってきました。

P7200040_Rr崩落している箇所もありました。P7200041_Rrこんな感じの沢が続きます。P7200048_Rr

赤坂谷出会にてお昼タイム。

P7200049_Rr

今回はカップラーメンと鶏ちゃん。

沢では暖かいものがとても美味しい。

P7200051_Rr毎回好評のフライパン。P7200053_Rr

水中を観察中の甥っ子。

P7200054_Rr

さぁ、ここから赤坂谷。

P7200055_Rr

独特の景色が広がってきます。

P7200056_Rr思わず足が止まります。P7200057_Rr

気持ちよかった~。

P7200058_Rrさすが美渓。P7200059_RrP7200061_Rr

結構な滝も、でも行き過ぎてしまいました・・・。

 

赤坂谷からツメカリ谷の乗越がある意味、今回の周回コースの核心部。
乗越する箇所を行きすぎてしまい、少し上の枝沢から尾根道に出て小ピークから下降しますが、下降点が分かりずらく、少し下れそうな場所を見つけて木を伝って下りました。

この下りはまさに獣の道、冒険している感じでした。


枝沢が出てきたので、それに沿って下っていくと沢沿いにも踏み跡が出てきてツメカリ谷に出会うことが出来ました。


この区間は読図やGPSが無いと危険な区間です。
今回はGPSのありがたみを再確認できました。

P7200062_Rr

ツメカリ谷出合

P7200063_Rr

ツメカリ谷はダイブポイント満載

今回のベストショット♪

P7200064_Rr

親子ダイブ。

P7200065_Rr

M氏も、ダイブ~~~

P7200067_Rr

洞窟みたいな釡を上から。

P7200070_Rr

この洞窟状の滝がまた最高!!

 

P7200083_Rr

まだまだ飛び込むよ~~~

P7200087_Rr

凄い勢いで水中へ。

P7200089_RrP7200090_Rr

本流の神崎川出会へ。

P7200093_Rr

神崎川出合からは恒例の「神崎川水泳大会」。
今年も神崎川に来れて、大人の楽しい水遊びが出来ました。

P7200096_Rr

流れに身を任せてドンブラコ~

 

P7200100_Rr

親子で滑り台。

 

 

P7200101_Rr

今回の一番高いところからのダイブ。M氏

P7200105_Rr

M氏が水面にいたミヤマクワガタ。

子供の時以来久しぶりに見ました。

P7200107_Rr

青空のもと楽しい時間をありがとう!!

P7200108_Rr

帰りの林道より仙香谷(赤坂谷)出会。

 

神崎川とても魅了のあふれる沢です。

また来たいと思います。

 

    Pゲート 7:45
    仙香谷出会 9:10
    赤坂谷出会(昼休憩)11:30~12:25
    ツメカリ谷出合 14:15
    神崎川出合 15:15~30
    堰堤 16:30
    Pゲート 17:30
    GPSはGarmin eTrex 20(谷では飛んでいる個所あり)

スポンサーサイト
src='http://www.jognote.com/bparts/calendar/c576f3b9b66ad0d5eecf8a67c94ec9e2' width='180' height='310' marginheight='0' marginwidth='0' frameborder='0' border='0' scrolling='no'>

● COMMENT ●

楽しかったね〜♪

今回もありがとーね!(^-^)
チビもすごく楽しかったみたい。

また神崎川行こーね♪

climb likeさん、こんばんは。

気持ちよさそうですね~。
これだけいい天気でしたらご一緒するべきでした。
関西の赤木沢と言われるだけあって綺麗ですね。
地図を見たらここは近畿の上高地と言われている上水晶谷のある
あの神崎川だったのですね。
春に雨乞周回をした時の綺麗な水を思い出しました。
来年は是非ご一緒させて下さい。

N氏へ

おはよう!!

神崎川楽しかったね~。
沢に行って夏になったって感じだね~。

チビもあと10年もすれば、
逆に連れて行ってくれるようになるでしょう。
それも楽しみ。

COOPERさんへ

おはようございます。

今回は天気が微妙でしたので残念でしたね。
晴れ間を見て、「COOPERさんに見せたかった~」と思いました。

赤坂谷も良い所でしたよ。
いつかは赤木沢にも行ってみたい。

そうです!!あの神崎川ですよ。
神崎川本流は泳ぎもできる沢なので、また面白いですので、
また、機会をつくってぜひご一緒しましょう!!

いいね~

like隊長、こんにちは。

大人の水遊び、最高に気持ちよさそうですね。
「今回のベストショット」もナイス!です。

沢に慣れ親しむにはとても良いコースのようですね。
僕は高所がだめなんで、ダイブは無理っぽいけど、
それでも楽しめるなら、
来年は僕の夏祭りを外しての企画でお願いします(笑。

ke-n さんへ

こんばんは。

大人の水遊び楽しかったです。
ベストショットありがとうございます。
楽しさが伝わったでしょうか?

また、次回は予定を立てて(祭りの日を外して)
神崎川水泳大会を開催しましょう!!

間違いなく楽しめますよ♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://climblike.blog.fc2.com/tb.php/137-0b73b016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

138合目!! 神崎川水泳大会‘2014 «  | BLOG TOP |  » 136合目!!今年最初の稜線ハイクは南駒ケ岳~仙涯嶺~越百山(日帰り)

プロフィール

climb like

Author:climb like
・当ブログへようこそ!

・日帰り登山をメインに、自分の足で行かないと見れない景色を求めて!!(百聞は一見にしかず)

・今年こそフルマラソン完走めざします!!

・愛知県三河地方在住です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

登山 (111)
北アルプス (19)
南アルプス (15)
中央アルプス (8)
八ヶ岳 (5)
鈴鹿山脈 (25)
奥三河 (2)
愛知の山 (3)
その他の地区 (8)
沢登り (13)
トレラン (5)
登山道具 (23)
山バッチ (3)
個人輸入 (7)
懸賞 (1)
ランニング (7)
総括 (2)
photo (8)
車 (2)
観光 (1)
自転車 (3)
マウンテンバイク (1)
ロードバイク (2)
大峰 (2)
渓流釣り (13)
テンカラ (4)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

フリーエリア

facebook

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。