topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

155合目!! 初大峰は稲村ヶ岳 曇りのち大当たり♪  ① - 2014.12.26 Fri

IMG_0079_Rr初大峰・稲村ヶ岳に行ってきました。

今シーズン初の雪山で満喫してきました♪



前回の晩秋のテーブルランド後にke-n さんより、

「大峰にもぜひお越しください」とお誘いを戴いて、

丁度休みが祝日と重なることから愛知からはM氏と大峰遠征に行ってきました。

前から大峰に行ってみたいと思ってましたが、愛知からはアクセスが少し悪く

距離は220キロですが、半分は下道なので登山口まで約4時間かかることからなかなか伺う機会がありませんでした。

沢登りでは2013年の夏に前鬼川(川が青い♪)に行ってます。

 

M氏を迎えに行き地元を出たのが3:30。

集合場所の309号線の道の駅、黒滝には7時に到着。

大阪からはke-n さん、COOPERさん、アンニョンさんが参加。

1か月前のテーブルランドの時と同じメンバーです。

虹トンネルを越えると雪道になり、久しぶりの雪道でちょっと緊張。

道の駅より30分ほどで登山口の母公堂に到着。(500円)

IMG_9953_Rr

8時過ぎにスタート。

IMG_9955_Rr

気温は-3℃ほど

IMG_9956_Rr

歩き始めは寒いけど登りだすとやっぱりすぐに暑くなりますね。

法力峠までは緩やかな登り。

IMG_9959_Rr

この日初めての霧氷。

IMG_9960_Rr

標高を上げるにつれて雪が増えていきます。

IMG_9962_RrIMG_9965_Rr

稲村小屋の半分くらいの場所でマンモス遭遇。

雪化粧が似合います。

IMG_9967_Rr

霧氷がだんだん大きくなってきます。

IMG_9971_Rr

モノクロの世界へ。

IMG_9972_RrIMG_9973_RrIMG_9974_RrIMG_9975_RrIMG_9976_Rr

ke-n さん、絵になりますね~。

IMG_9979_Rr

だんだんと白さが増してきます。

IMG_9980_Rr

登山道がトラバースになっている箇所が3か所ほどありました。

IMG_9982_RrIMG_9983_Rr

この日は晴れ予報でしたが、なかなか晴れてくれません。

IMG_9985_RrIMG_9986_Rr

それでも白の世界を満喫します。

IMG_9987_RrIMG_9989_RrIMG_9993_Rr

橋下駄が崩落しています。

横にはロープがあるので助かります。

IMG_9994_Rr

いつものように調子がいいM氏(笑)

いろいろと武器をゲットして大峰に乗り込んできました。

ビブ(タンクトップズボン)もゲットで格好は決まってますが・・・。

IMG_9995_Rr

3時間ほどで稲村小屋に到着。

IMG_9996_Rr

小屋の周りはもう真っ白。

IMG_9998_RrIMG_9999_Rr

木も寒そう・・・。

IMG_0002_Rr

まずはお湯を沸かしている間に焼きおにぎり。

中はちょっと冷たいけど美味しいよ。

IMG_0003_Rr

稲村小屋の軒下スペースにはテーブルがあり。

風も防げれるので温かく感じます。

でも気温は-5℃なんですが・・・。

IMG_0007_Rr

この日もke-n さんが美味しいお肉を用意してくれました。

このさし具合、最高♪

IMG_0004_Rr

肉は腹持ちがいいし、パワーが付きます。

ke-n さんご馳走様でした❤

IMG_0008_Rr

さぁお腹も満たされたので山頂を目指します。

休憩の後が一番寒かった~。

手先が痛くなってきたので手を握々~。

IMG_0010_Rr小屋から大日山の樹林帯がすごいのよ。IMG_0013_Rr霧氷の付き方が違ってきます。青空が欲しい

雲をずっ~とみているとなんだか少し青く見えてる気がすると、

皆で上を見上げます。

IMG_0014_Rr

ここでke-n さんは夜予定があるため、別行動へ。

お忙しい中ありがとうございました。

今回、雲製造機という疑惑が・・・。(爆)

IMG_0016_RrIMG_0018_Rr

夏道でトラバース道を目指していると、行き止まりとのアドバイスをいただいたので、

尾根道へ。

 

IMG_0019_Rrまたまた真っ白の世界。IMG_0020_RrIMG_0021_RrIMG_0022_Rr

トラバース道が見えてきました。

IMG_0023_Rr

ここを横切っていきますが、尾根の横を見ると夏道にはトレースが・・・・。

歩きにくい尾根道を時間を掛けて・・・。

IMG_0024_Rr

さぁ、ここからトラバース道へ。

IMG_0026_RrIMG_0028_RrIMG_0031_RrIMG_0032_Rrトラバースを登るビブ隊長。IMG_0033_RrIMG_0034_Rr

大日山、ずっと見てると山頂が見える気がする?(笑)IMG_0035_Rr一瞬、青空が出現♪

今しかないで~とみんな撮影しますが、すぐに雲が・・・。

IMG_0037_Rr

ただ、これでテンションがあがり、

これはもうすぐガスが切れるぞ~~~!!と皆興奮。

IMG_0038_RrIMG_0039_Rr

 

IMG_0040_Rr気持ち空が明るくなってきた気がします。IMG_0041_Rrもうちょっとで山頂。

こんな場所でテン泊してみたいなぁ~。

IMG_0042_Rrトラバース道も無事通過して、

撤退宣言のM氏も無事に登頂。

IMG_0045_Rr冬の稲村ヶ岳登頂♪

IMG_0046_RrIMG_0048_Rr

皆さん、お疲れ様でした~~~。

IMG_0051_Rr

晴れてこんかなぁ~と期待しますが、真っ白。

IMG_0052_Rr

たまに太陽が顔を出しますが、すぐに雲隠れ・・・。

IMG_0054_Rr

 

少し粘りましたが、ガスが抜けそうにないので後ろ髪をひかれる思いで下山。

次は近くにある鉄剣探しへ。

よくブログで見ていたあの鉄剣、

しかも冬の鉄剣!!

これもCOOPERさん、アンニョンさんがいてくれたおかげ。

登山道からはラッセル!!

このラッセルが楽しい、息を切らして雪他の遊びます。

 

ラッセルしているとすぅ~~と青空が!!

 

 

来たぁ~~~~!!

 

IMG_0056_Rr青い空が~~~。IMG_0057_RrIMG_0061_Rr堪りませんね。IMG_0062_Rrやっぱり霧氷は青空が良いIMG_0065_Rr

山上方面も山肌が見えてきました。

IMG_0066_RrIMG_0067_Rr

日が当たると白さが増します。

IMG_0069_Rr

皆の顔から笑顔が溢れてきます。

IMG_0071_Rr

鉄剣はすぐそこだよ。

 

IMG_0078_Rr凍てついた鉄剣を発見!!

鉄剣探検楽しかった~~~。

IMG_0079_Rr

やったぜ♪

 

鉄剣を見つけた後はいいことあるよ。②へと続く

スポンサーサイト
src='http://www.jognote.com/bparts/calendar/c576f3b9b66ad0d5eecf8a67c94ec9e2' width='180' height='310' marginheight='0' marginwidth='0' frameborder='0' border='0' scrolling='no'>

● COMMENT ●

氷の秘剣

climb likeさん、おはようございます。

遠いところを本当にお疲れ様でした。
でも喜んでいただけて本当に良かったです。

青空云々よりも、M氏に冬の稲村登頂の先を越されたのが
悔しいです(爆。

雲が抜けて、とんでもない青い空が出てくる瞬間はたまりませんね。
青空満載の後編を楽しみにしています。

ke-n さんへ

こんにちは。

ke-n さんにテーブルランドの後にお誘いを受けてなかったら、
今回は大峰に行ってないと思います。
用事があるのにもかかわらず参加していただきありがとうございます。

ここまでの天気の急変は今までになかったです。
後編をお楽しみに♪

あのM氏が登頂できたので、この日は ke-n さんも登頂できましたよ。
この日にM氏が「 ke-n さん、今日は足が軽そうじゃん、付いて行けん」って言ってましたよ。

climb likeさん、こんにちは。

遠くまでどうもお疲れ様でした。
前半はずっと雲でほんとにどうなることかと思いましたね。
この日は気温もそれほど下がらず、風も弱かったので、
雪山日和な方でしたが、昼食後は僕も特に手先が寒かったです。

無事に登頂頂き、鉄剣まで見て頂いたので、これだけでも今日の目標は達成でしたが、
この後のご褒美が強烈でしたね。

COOPERさんへ

こんにちは。

今回はいろいろと計画していただきありがとうございます。
初めての冬の大峰でここまで充実した山行が出来たのもリーダーの腕の良さです。

大峰エリアももう少し近ければもっと行きたいのですが・・・。
やっぱり4時間ちょいは掛かっちゃいますね。

ここまで風が無いのも冬山では珍しいのでは?
その分、ガスが抜けにくかったかもですが・・・。
この日の天気にはやきもきさせられましたが、
あの景色が見れれば飛んじゃいますね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://climblike.blog.fc2.com/tb.php/155-6ae7d6d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

156合目!! 初大峰は稲村ヶ岳 曇りのち大当たり♪ ② «  | BLOG TOP |  » 154合目!! 安城シティマラソン2014

プロフィール

climb like

Author:climb like
・当ブログへようこそ!

・日帰り登山をメインに、自分の足で行かないと見れない景色を求めて!!(百聞は一見にしかず)

・今年こそフルマラソン完走めざします!!

・愛知県三河地方在住です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

登山 (111)
北アルプス (19)
南アルプス (15)
中央アルプス (8)
八ヶ岳 (5)
鈴鹿山脈 (25)
奥三河 (2)
愛知の山 (3)
その他の地区 (8)
沢登り (13)
トレラン (5)
登山道具 (23)
山バッチ (3)
個人輸入 (7)
懸賞 (1)
ランニング (7)
総括 (2)
photo (8)
車 (2)
観光 (1)
自転車 (3)
マウンテンバイク (1)
ロードバイク (2)
大峰 (2)
渓流釣り (13)
テンカラ (4)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

フリーエリア

facebook

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。