topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

167合目!! ‘鈴鹿の上高地で雪中泊&鍋‘ 朝明~国見岳~御在所~上水晶谷 前編 - 2015.02.26 Thu

119raw

COOPERさんと‘鈴鹿の上高地‘で雪中泊&鍋をしてきました。



今回はCOOPERさんと厳冬期の八ヶ岳・赤岳を狙ってましたが、

メインとなる2日目の天気が悪いのでパスして小秀山にシフトしていましたが、

直前になって小秀山も2日目が天気が崩れる予報が出たため急遽、鈴鹿に変更。

しかも初日天気が良いので周回コースで距離を稼いで、2日目は雨予報なのでさくっと撤収できる場所。

そこで思い浮かんだのが、‘鈴鹿の上高地‘こと上水晶谷。

朝明渓谷から入って根の平峠~国見岳~御在所岳~北西尾根~上水晶谷(テン泊)~根の平峠~朝明

(時間切れの場合は国見峠より上水晶谷へ)

 

マゾ王子も同じ日程で甲斐駒・黒戸尾根に行ってるのでその影響を受けてしまいました。(笑)

 

21日は絶好の登山日和。

高速から鈴鹿の山々を目に入ってくるとテンションアップ。

 

少し撮影タイム。

002raw

デデ~~ト、釈迦ヶ岳。

003raw

真っ白な竜ヶ岳。

004raw

釈迦ヶ岳と御在所岳。

008raw

009raw

左が鎌ヶ岳、右が御在所岳。

 

8時前に集合して8:30出発。

012raw

COOPERさんとは昨年12月の稲村ヶ岳以来の再開。

 

実は車の中で忘れ物に気づきました。

干しておいた、グローブ、カッパズボン、スパッツ。

 

グローブは予備の物で済ませて、

冬、カッパズボンは防寒用として使っていますが、初日は温かかったので不要。

二日目も小雨だったので撥水ズボンで乗り切れました。

僕はスパッツ愛用者で夏でも使いますが・・・

撥水ズボンで乗り切れました。

赤岳だったら天候次第でアウトでした。以後気を付けます。

014raw

なんかこの景色、上高地の河童橋からの景色みたい。

う~ん、この景色、やっぱり僕は晴れ男だなぁ(笑)

COOPERパワーか???

015raw

017raw

018raw

今日は春山登山みたいに暖かい。

019raw

020raw

COOPERさんも暑いみたい。

021raw

もうちょっとで根の平峠。

022raw

峠はやっぱり風が通るので、この先へ。

023raw

でで~んとイブネ・クラシ。いつか冬のイブネ・クラシに行きたい。

めっちゃいい場所でした。

ここでテン泊も良いねと談笑。

024raw

休憩後、久しぶりにワカン装着。

025raw

根の平峠からだんだんと雪深くなって急坂へ。

026raw

027raw

結構な急坂で苦しめられます。

028raw

稜線まで上がると景色が広がってきます。

029raw

途中でソロのOさんと合流していきます。

030raw

稜線は雪深く結構時間が掛かってしまったので、

休憩がてら早めのランチ。

コンビニ弁当も山で食べると美味しいよ

032raw

見晴らしのいい稜線まで来ると、どうです、この景色。

釈迦ヶ岳、奥には御池岳、霊仙山も。

034raw

036raw

見応えのある国見岳。

037raw

真っ白な雨乞岳。

044raw

ここからはSAMYANG 14mm f2.8

045raw

気持ちのいい稜線歩き。

048raw

049raw

青い空、雲もいい感じで表情を出してくれます。

050raw

051raw

奇岩と雨乞岳。

奇岩が目立ってくるとだんだん御在所にちかづいてきたんだなぁ~感じる。

052raw

今日は風もなく、暖かい。

春山登山みたい。

 

054raw

ダイヤモンド岩(笑)

055raw

国見岳への稜線は低木が生い茂っており通過に難儀しました。

060raw

岩場までくると絶景です。

061raw

Oさんとはここでお別れ。

063raw

064raw

065raw

067raw

068raw

シュカブラが良いね。

070raw

だんだんと国見岳が近づいてきた。

071raw

074raw

三重側の景色

080raw

081raw

COOPERさんもこの景色に満足。

082raw

083raw

085raw

087raw

真ん中に見えるのが中道の地蔵岩。

088raw

さぁ、御在所まで行けるか?

 

093raw

やっぱり冬は時間が掛かるね。

やっとの思いで国見岳へ到着。

094raw

右がわが御在所岳。

結構距離あるな。

 

095raw

晴れの日のSAMYANG 14mm f2.8を試してみたかったので、

今日は絶好の日。

多少フレアが出るけど僕の中では全然OK。

これでお荷物増加決定!!

097raw

山銘版も埋まってます。

098raw

う~ん、この解放感良いね。さずが14mm。

101raw

国見岳を下りてすぐのところに石門あり

 

104raw

105raw

さすが奇岩エリア。

106raw

一気に国見峠まで降りてまた登りかえし。

あのスキー場への直登で行く予定でけど。

結構な急坂っぽい。

109raw

国見峠まではトレースがばっちりあったのですんなり来れました。

COOPERさんは休憩中。

110raw

この雲、ブルーインパルスみたいじゃない?

111raw

樹氷が無いのが残念ですが・・・。

冬山感はまったくありません。

112raw

直登コースは国見岳から見たらエライ急そうだったけど、

実際近くに来てみるとそこまで急じゃなかった。

直登も10分ほどで登れたのは意外だった。

116raw

来た道を振り返って国見岳。

117raw

多くのファミリースキーや楽しんでいます。

118raw

国見峠から30分ほどで山頂へ到着。15時着。

119raw

やったぜ!!今回の目標達成♪

120raw

121raw

ここまで天気が持ってくれました。

あとは急坂の北西尾根を下って上水晶谷へ下るだけですが・・・

まだまだやっぱり冬は時間が掛かります。

 

後編へ続く。

スポンサーサイト
src='http://www.jognote.com/bparts/calendar/c576f3b9b66ad0d5eecf8a67c94ec9e2' width='180' height='310' marginheight='0' marginwidth='0' frameborder='0' border='0' scrolling='no'>

● COMMENT ●

climb likeさん、こんばんは。

先日はお疲れ様でした!
楽しかったですね!

初日は期待通り青空が出てくれて、鈴鹿の山々の展望が素晴らしかったです。
春の陽気のなか、途中のワカンラッセルも楽しめて、豪雪地の低山雪山ハイクを
思いきり満喫させてもらいました。
高山もいいですが、低山の楽しさを改めて感じることが出来た山行でした。

14mmの撮影頑張ってましたね。
これからはレンズ2本持参ですか、悩みが増えましたねw

良いお天気だこと。

climb likeさん、おはようございます。
土曜は快晴、日曜は雨というパターンが続いてますね。

雪上ハイクにしては初日にけっこうガッツリと歩かれたのですね。
やっぱりピークハンターなんですね。
僕とM氏なら根の平からそのまま上水晶谷に降りて泊まるでしょうね(笑。

お写真は、雪と青空と薄雲が楽しめて、
そしてシュカブラもナイスですね~。

COOPERさんへ

こんにちは。

先日はお疲れ様でした。
鈴鹿の山並みを満喫できましたね。

春の陽気の中のワカンハイクはいい思い出になりました。
低山ならではのハイクになりましたね。

他の道具をUL化してもレンズ1本で飛んじゃいますね。
悩ましい選択になりそうです。

ke-n さんへ

こんにちは。

土曜日はいい天気でしょ!!
木曜日と日曜日が天気が悪い日が多いですね。

初日は快晴だったので行けるとことまで行こうと決めていて、
国見岳に着くぐらいは国見峠から上水晶へ行こうか?と言ってましたが、
トレースがあるとやっぱり早いですね。
すんなり御在所岳まで行けました。

僕は間違いなくピークハンタータイプですね。
やっぱりいろんな頂を目指したくなります。

M氏、山はご無沙汰だからまた退化していることでしょう・・・。

冬っぽくはなかったですが、綺麗な景色と
ノートレースの登山道をハイクする楽しさを味わえました。

来年は ke-n さんも参加してくださいね♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://climblike.blog.fc2.com/tb.php/167-2b340d51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

168合目!! ‘鈴鹿の上高地で雪中泊&鍋‘ 朝明~国見岳~御在所~上水晶谷 後編 «  | BLOG TOP |  » 166合目!! GPSとホイッスル

プロフィール

climb like

Author:climb like
・当ブログへようこそ!

・日帰り登山をメインに、自分の足で行かないと見れない景色を求めて!!(百聞は一見にしかず)

・今年こそフルマラソン完走めざします!!

・愛知県三河地方在住です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

登山 (111)
北アルプス (19)
南アルプス (15)
中央アルプス (8)
八ヶ岳 (5)
鈴鹿山脈 (25)
奥三河 (2)
愛知の山 (3)
その他の地区 (8)
沢登り (13)
トレラン (5)
登山道具 (23)
山バッチ (3)
個人輸入 (7)
懸賞 (1)
ランニング (7)
総括 (2)
photo (8)
車 (2)
観光 (1)
自転車 (3)
マウンテンバイク (1)
ロードバイク (2)
大峰 (2)
渓流釣り (13)
テンカラ (4)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

フリーエリア

facebook

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。