topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

175合目!! 鈴鹿セブン 石槫峠~釈迦ヶ岳~石槫峠~竜ヶ岳~石槫峠 - 2015.04.28 Tue

IMG_1773

久しぶりの更新になりました。

4月中旬までは天気が不順なのと風邪などでなかなかお山に行けませんでした。

しかもPCの調子が悪くなり、メールが開かなくなり、

ブログアップにライブライターを使ってますが、それも開かなくなり、

いろいろ手を施しましたが、改善しないので、リカバリも初体験して、

再設定にいろいろと時間がかかってます。

 

そんなこんなで久しぶりにお山に行けることになったので、

今回は鈴鹿の県境稜線の未踏区間、

石槫峠~釈迦ヶ岳~石槫峠~竜ヶ岳~石槫峠に決定。



どこに行こうか迷ったが、

前回の孫田尾根~藤原~治田峠~宇賀渓でタイムアップで竜ヶ岳に登れなかったので、そのリベンジを兼ねて、石槫峠から釈迦までピストンし、竜ヶ岳もピストンしちゃおうというよくばりプラン。

IMG_1722

予定どおり5時過ぎに到着。

IMG_1723

竜ヶ岳は雲の帽子を被ってる。

IMG_1724

スタートするが、釈迦への取り付きが分からない・・・。
林道を少し下ってみるがそれらしきものが無い。
あるのは峠から先に延びた林道だが、ゲートには立ち入り禁止の文字が・・・
他に道がなさそうなので、脇から林道をたどっていくと登山道発見。

鈴鹿くらいの距離なら軽が楽、高速代も少し安いしね。

IMG_1725

6時前にはもう日が昇ってきた。だいぶはやくなったね。

IMG_1727

今年初めてのコイワカガミをぱちり。

IMG_1728

あれ?なんかおかしいぞ?今日は晴れ予報だったんですが・・・

IMG_1729

ガスがどんどん上がってくる。
アルプスにいるみたいだ。

IMG_1730

ちょっとミスりそうになった場所。
右奥にも踏み跡があり、少し進がやっぱりおかしいと戻ってみると。

IMG_1731

左側からくだっていくところにテープ発見。

IMG_1737

あとは三池岳まで少しにアップダウンを繰り返しながら気持ちのいい稜線歩きを満喫。
ウグイスなどの野鳥さえずりを聞きながらのハイクは気持ちがいい。

IMG_1738

1時間ちょっとで三池岳へ到着。

IMG_1739

釈迦方面はガスの中。

IMG_1741

かわいいね。

IMG_1742

こんなところに鳥居だとおもったら、

IMG_1743

八風峠に到着。

IMG_1745

レストロックもガス・・・。

展望のきいた稜線歩きを期待してましたが・・・。

IMG_1746

すぐに中峠。

IMG_1747

仙香山に到着。
この先に楽しみにしていた場所が・・・。

IMG_1758

仙香池に到着~~~。

思わず「ワォ~」と声が出ちゃいました。(笑)

IMG_1760

うわさに聞いてましたが、ここイイね♪

 

IMG_1771

この日は無風で鏡池に。

でもあまり近づくとアメンボ?が波紋をたてるのでそぉ~と。

IMG_1773

こんな池が稜線の近くにあるなんてびっくり。

IMG_1776

こんな池が稜線の近くにあるなんてびっくり。

これこれって言いながらゆっくり散策。

IMG_1778

お気に入り登録決定♪

IMG_1781

季節を変えてまた来たいな。

IMG_1782

ここはゆっくりと時間をとります

IMG_1786

秋にはここの横をとおって縦走したいな~

IMG_1787IMG_1789

「百聞は一見にしかず」おすすめです♪

IMG_1790

苔むした樹もいいね~

IMG_1791

やっと見晴らしがよくなったぞ~。

IMG_1792

三重側は相変わらずガスですが・・・。IMG_1794

釈迦への最後の登りを終えると見覚えのある景色が。
違うルートから山頂へ上がると
「へぇ~、ここから出てくるのね」と思う。
15分ほど山頂で休憩するも結局誰にも会わずにここからリターン。

IMG_1795

こんな木には思わず足が止まっちゃいます。

IMG_1799

ヤマガラがさえずりを聞きながら。(トリミング)
ウグイスもよく鳴いていましたが、なかなか撮れず・・・。

24-105Lではなかなか撮れず、どこぞの元鳥屋さんから600mm借りようかなぁ~。(爆)

IMG_1800

ガレ場。

IMG_1802

また仙香池にやってきました。(笑)

IMG_1806

この県境稜線は歩きやすく自然林なのでとても気持ちがいい。

三池岳にてやっと本日一人目の登山者さんにお会いしました。

IMG_1807

おっ、竜ヶ岳が見えてきたぞ!!

行きにアップダウンがあれば帰りもアップダウンがありますが、基本下り基調です。

IMG_1809

石槫峠まで戻ると、ULハイカーのお二人が休憩されていました。
でもおかしい?石槫峠から竜ヶ岳をピストンするには時間が早いし(11時半)
登り終えて、まったりと休憩していたので???と思いながら昼食タイム。
13時までに出発できれば竜ヶ岳に行こうと思っていたので、ゆっくりと休憩。


ULハイカーのお二人が「釈迦方面はこっちですか」と聞いてこられたので、
登山口を教えると
「1泊で入道までいきます」と言うじゃない!!
しかも早朝に藤原から登ってこられたと。
さっきの疑問がすっきりしたのと、
僕も鈴鹿セブン縦走(1泊)が気になっていて、
今回はその未踏区間を埋める下調べも兼ねているので、お二人が羨ましかったです。


しかも1泊にしてはかなりULザックが小さくてそれにもビックリ!!
ビックリ過ぎてあまりお話ができなかったのが残念。

IMG_1810

石槫峠から竜ヶ岳へは本日のメイン急登。

IMG_1811

少し霞んでますが、釈迦ヶ岳まで見れました。

ちょっと前まであそこにいたんだぁ~。

IMG_1812

最後にこの登りと日が出てきたので、暑い暑い・・・

重ね岩。

IMG_1813

ヒーヒー言いながらやっとこさ笹の稜線へ。

急登でモモがぴくぴくし出したのはここだけの話。

IMG_1814

来た道を見れるとうれしいね。

駐車場も見える。

IMG_1815

左奥にはテーブルランドがみえる。

もう雪はないね~。

IMG_1816

これぞ竜ヶ岳ってかんじの笹原。

IMG_1818

 

IMG_1819

崩落地のおかげで回り道をしながら山頂へ到着。

IMG_1820

藤原岳も正面に見える。

IMG_1821

前回のリベンジ達成。

一日鈴鹿セブンマウンテン2座登頂。

 

そして、線と線が一気につながり鈴鹿セブン稜線の未踏区間も残りわずかに
(入道ヶ岳~水沢峠、根ノ平峠~鳩峰峠)

IMG_1823

トンビ?(トリミング)

獲物めがけて急降下してました。

 

いつ鈴鹿セブン縦走(1泊)をしようかなぁ~なんて考えながら、
石槫峠まで下りました。

IMG_1832

途中でトカゲ発見。

IMG_1836

まったく逃げません。

死んでるのか?と思いつつくと逃げていきました。

 

今回の山行で線と線が一気につながり鈴鹿セブン稜線の未踏区間も残りわずかに
(入道ヶ岳~水沢峠、根ノ平峠~鳩峰峠)

藤原~釈迦ヶ岳間が不安だったけど、

今年の春に歩けれたので、

鈴鹿セブンマウンテン縦走(1泊)に向けていい布石になりました。

 

スポンサーサイト
src='http://www.jognote.com/bparts/calendar/c576f3b9b66ad0d5eecf8a67c94ec9e2' width='180' height='310' marginheight='0' marginwidth='0' frameborder='0' border='0' scrolling='no'>

● COMMENT ●

またまたツッコミどころ満載で。

climb likeさん、おはようございます。

よくもまぁ一日に何回もお山に登れるものですね、
登山家はあきらめて写真家を目指しているこの頃の僕です(笑。
撮影が忙しくて、ロードバイク計画もまったく進みません(悲。

で、
◆パソコンのバックアップの大事さが身に染みて分かったことでしょう。
◆600mmは借りれてもあれを担いでの山登りは暴挙でしょう。
◆コイワカガミの雰囲気、ナイス!
◆手振れ補正の効いてない写真が多いですぞ(爆。
◆仙香池、残雪と青空を添えて写真を撮ってみたいです。

竜の笹原に羊の群れが来るまでもう少しですね。
そして「鈴鹿の釈迦ヶ岳」もぜひ登ってみたいお山ではあります。
また連れて行って下さい。

ke-nさんへ

いっぱいの突っ込みありがとうございます。

ハンドルネーム通り登るのが好きなんですよ。(笑)
早くしないと、暑くなりすぎてロードバイクのれなくなりますよ。

今回はメールが開かなくなり、アドレス帳も開かなくて、再設定がめんどくさくなりました。
ちらっとおNEWのPCもと頭をよぎりましたが、もう少し使います。

・600mmを山で使うには付属品(三脚など)で10キロ近いんじゃないでしょうか?
・コイワカガミあざ~す♪ 寝転がってぱちりしました。
・朝方から思った以上にガスが出てSSが低かったです。分かっていたんですが・・・。
・仙香池、秋や、冬もとても良さそうですよ。

「竜の羊」は笹原によく映えますよね。
鈴鹿の釈迦もいろんなコースがあります。
皆さんのガイドができるように引き出しを増やしておきますね。
それか、鈴鹿7縦走ご一緒しますか?(爆)

climb likeさん、こんにちは。

釈迦ヶ岳と竜ヶ岳、よくばり登山おつかれさまでした。
池がいい雰囲気ですね。
ここは快晴でお目にかかりたいですね。
コイワカガミの次の一枚が、ガスにいい光が入っていい雰囲気ですね。
竜ヶ岳の笹原と羊の群れにも一度会いに行きたいです。
5/中旬~末くらいですかね。

鈴鹿山脈の距離感がまだいまいち分かってないのですが、
藤原から入って入道ヶ岳へ一泊ですとそこそこなロングなのでしょうね。
鈴鹿の尾根を歩くといつも思いますが水が気になりますね。
ギア類は小型化できても水分はどうにもですね。悩ましいです。
入道までだと御在所を通るので何とでもなるということですかね。

昨日はアンニョンさんの御在所周回レコを真似してきました。
アカヤシオもですが、特にイワカガミが綺麗でしたよ。
とてもいいルートでした。

また鈴鹿ご一緒したいですね!

cooperさんへ

どうも、こんにちは。

今回で、ルートが繋がったので、欲張りルートにしました。
仙香池は良かったですよ。
また、ぜひ。
ガスが上がってきた景色は好きなので、
これはこれで、良かったです。

竜の羊は5月中旬からですね。
独特のけしきでしたよ。

鈴鹿セブン縦走は約46~7キロあります。
今までで間違いなく一番距離があります。
この区間は水場が少ないのがネックですね。
なので、暑いよりも涼しい方が水の消費が少ないので春より秋にチャレンジしようかなと。
稜線から外れる雨乞が精神的にきびしそうです。

あの周回コースはいいですね。
賑やかなところと、静かな山行きを楽しめて。
僕もリストに入ってます。

また、ご一緒しましょー。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://climblike.blog.fc2.com/tb.php/175-80b19070
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

176合目!!南アルプス深南部 野鳥の森~黒法師岳日帰りピストン «  | BLOG TOP |  » 174合目!! エアライズ2 フロアレス化 (DIY)

プロフィール

climb like

Author:climb like
・当ブログへようこそ!

・日帰り登山をメインに、自分の足で行かないと見れない景色を求めて!!(百聞は一見にしかず)

・今年こそフルマラソン完走めざします!!

・愛知県三河地方在住です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

登山 (111)
北アルプス (19)
南アルプス (15)
中央アルプス (8)
八ヶ岳 (5)
鈴鹿山脈 (25)
奥三河 (2)
愛知の山 (3)
その他の地区 (8)
沢登り (13)
トレラン (5)
登山道具 (23)
山バッチ (3)
個人輸入 (7)
懸賞 (1)
ランニング (7)
総括 (2)
photo (8)
車 (2)
観光 (1)
自転車 (3)
マウンテンバイク (1)
ロードバイク (2)
大峰 (2)
渓流釣り (13)
テンカラ (4)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

フリーエリア

facebook

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。