topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

36合目!! 南アルプス南部 椹島~荒川三山~赤石岳 周回コース 1泊2日 その2 - 2012.10.13 Sat

南アルプス南部 椹島~荒川三山~赤石岳 周回コース 1泊2日 単独行

 

 

悪沢岳(荒川東岳)も少し撮影して、先を急ぎます。

丸山を過ぎた辺りで、悪沢岳に先行している登山者を発見しました。

同じ方向を回っている人はバス以外の人で本日はじめて見かけました。

IMG_2345_R

悪沢岳からはコルまで250mくらい下ります。

この下りは結構な急坂でガレているので慎重に下ります。

今回の行程で一番気を使った箇所だっと思います。

IMG_2346_R

コルから悪沢岳。

IMG_2347_R

このコルで先行の登山者さんに追いつきました。

バスでは一緒ではなかったので、

どちらからこられたのか?尋ねると・・・。

 

なんと!!

 

畑薙第一ダムから椹島まで自転車で来られたそうです。

行きは2時間半!!掛かったそうです。

自転車も興味があったので、少しお話をして、

時間も迫っているので、先を急ぎます。

 

IMG_2348_R

IMG_2349_R

悪沢岳南斜面。

IMG_2351_R

コルを登り切って悪沢岳。

IMG_2352_R

中岳避難小屋に到着。

IMG_2353_R

10月からは冬季避難小屋として利用できます。

最悪ここで泊まることも考えてましたが、

荒川小屋まで行けそうです。

IMG_2354_R

小屋の中はこんな感じです。

10人くらいは泊まれる感じです。

16:20発

 

IMG_2356_R

悪沢岳と富士山。

IMG_2357_R

5分ちょっとで中岳に到着。

IMG_2358_R

中岳から悪沢岳。

IMG_2359_R

塩見岳方面。

IMG_2360_R

まだまだ太陽さんはさんさんと輝いてます。

IMG_2365_R

前岳までは10分ちょっとです。

分岐でザックを置いて往復します。

IMG_2366_R

足元も紅葉してます。

IMG_2368_R

これで荒川三山制覇です。

IMG_2369_R

南斜面の大崩壊地。

IMG_2370_R

中央アルプス方面。

IMG_2371_R

中岳方面。

IMG_2373_R

分岐まで戻ってきました。

ここからは下り、500m位下ります。

 

IMG_2376_R

赤石岳方面。

右下中央付近に荒川小屋があります。

IMG_2378_R

荒川小屋の上だけにガスが湧いてきました。

IMG_2379_R

だんだんガスが広がってきてます。

IMG_2382_R

前岳からも少しガレ場の急坂が続きて、

鹿よけの金網が張ってあるドアを何か所か通過して。

だんだん薄暗くなってきましたが、

17:15ごろに荒川小屋に到着しました。

(スタッフさんには16時は到着してくださいね、と注意されました。)

1泊2日8000円でバス代で払った3000円が引かれるので、

実際は5000円です。

この値段は内容から考えてもとてもお得です。

IMG_2385_R

ここも綺麗なログハウスの山小屋で、

二階もあります。

この日は10人くらいでした。

すぐに夕ご飯をいただきました。

IMG_2389_R

カレー・ご飯はお代わり自由!!

もちろん大盛りでお代わりしておきました。

カレーはスパイスが効いて小屋自慢だけあっておいしかったです。

お腹も満腹になって8時にはお休みなさい。

布団も毛布も十分にあり、山小屋とは思えないほどいい小屋でした。

綺麗なトイレだけは外で歩いて2分くらいです。

その3へ続く。

スポンサーサイト
src='http://www.jognote.com/bparts/calendar/c576f3b9b66ad0d5eecf8a67c94ec9e2' width='180' height='310' marginheight='0' marginwidth='0' frameborder='0' border='0' scrolling='no'>

● COMMENT ●

赤石岳

climb likeさん、おはようございます。

ここから見る赤石岳の山容、めっちゃかっこいいですね。
それを見て、今度はあそこへ登りたいってなるんでしょうか。

山小屋といえば、カレーっていうイメージもあるんですが、
僕はあまり食べたことがありません。
疲れた体にスパイスが効いて美味そうです。

土曜の夜にNHKで日本海から北ア、中央、南アと縦走して太平洋まで行くという、
恐るべしな登山のレースが放映されてましたね。
climb likeさんなら行けるのかなぁって思って見てました(笑。

ke-n さんへ

ke-n さん、こんばんは。

今回は百名山2座という贅沢な周回コースで満喫できました。
2日目は少し余裕があったので赤石岳頂上でもゆっくりできましたよ。

そういえば山小屋カレーは僕も初めてでした。
富士山の山小屋のカレーは、TVなどでは確かおかわりなしでおかずもあまりなかったと
思いますが、おかずもしっかりついて、お代わり自由はよく動いた後はうれしかったです。

トランスジャパンアルプスレースですよね。
僕も見ましたが、次元が違いすぎますよね~。あの方たちは寝る時間が3~4時間とか言ってましたよ。トップの方はほとんど寝てないみたいで、体が疲れて横になるんだけど、後ろが気になってすぐに起きてましたね。415キロっていうのも信じられない距離ですね。
僕にはとてもムニエルです!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://climblike.blog.fc2.com/tb.php/36-ed60d55f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

37合目!! 南アルプス南部 椹島~荒川三山~赤石岳 周回コース 1泊2日 その3 «  | BLOG TOP |  » 35合目!! 南アルプス南部 椹島~荒川三山~赤石岳 周回コース 1泊2日 その1

プロフィール

climb like

Author:climb like
・当ブログへようこそ!

・日帰り登山をメインに、自分の足で行かないと見れない景色を求めて!!(百聞は一見にしかず)

・今年こそフルマラソン完走めざします!!

・愛知県三河地方在住です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

登山 (111)
北アルプス (19)
南アルプス (15)
中央アルプス (8)
八ヶ岳 (5)
鈴鹿山脈 (25)
奥三河 (2)
愛知の山 (3)
その他の地区 (8)
沢登り (13)
トレラン (5)
登山道具 (23)
山バッチ (3)
個人輸入 (7)
懸賞 (1)
ランニング (7)
総括 (2)
photo (8)
車 (2)
観光 (1)
自転車 (3)
マウンテンバイク (1)
ロードバイク (2)
大峰 (2)
渓流釣り (13)
テンカラ (4)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

フリーエリア

facebook

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。