topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

62合目!! 風折滝 「天使の羽・ブルーエンジェル」を求めて 後編 - 2013.02.15 Fri

風折滝について、ほっとしました。

ここまで来て氷瀑ってなかったら・・・。

後半は気をはる場所が多かったので、

すっきりとゴールを迎えることが出来ました。

 

IMG_3368_R

2年越しの‘ブルーエンジェル‘

ほんの少し部分的に青白く光ってました♪

 

そして、

びっくりしたのがコレ

 

↓ ↓ ↓

 

IMG_3370_R

川の表面が凍ってます!!

 

IMG_3371_R

川ですよ、川!!

流れのある川が凍るなんて!!

 

IMG_3374_R

この自然現象にはびっくりしました。

僕はこういうのを山歩きにもてめているのかもしれません。

非日常の風景!!

IMG_3369_R

いつも心清まるお写真を撮っておられる ke-n さん

撮っている姿をパチリ!!

結構体が柔らかいんですね。(笑顔)

IMG_3375_R

そして、最近山で元気なへいちゃんは

氷結を持参!!

今回も水・など重たいもの担当!!

帰りは僕の三脚まで持って行ってくれました。

これからも期待のポーターさんです。(笑)

IMG_3376_R

今回のお肉担当は「 ke-n さん」

IMG_3377_R

「国産和牛じゃ~~~!!」

 

IMG_3379_R

M氏はいつものラーメン担当。

IMG_3378_R

今回は’まるちゃん正麺’

IMG_3380_R

寒いところでは、暖かいものがやっぱり一番!!

ここで事件発生~。

COOPERさんのラーメンを入れたカップがお辞儀をしてしまい、

スパッツ~登山靴にダイブ!!

一瞬時間が止まりました。(笑)

IMG_3381_R

この味付けホルモンが美味でした。

愛知ではなかなか食べれない代物!!

IMG_3382_R

お腹も満たされたので少し撮影タイム♪

滝は結構ゆらゆらします~。

IMG_3384_R

 

IMG_3388_R

IMG_3390_R

 

IMG_3392_R

IMG_3393_R

IMG_3394_R

 

IMG_3397_R

IMG_3399_R

こんどは滝が左側へ~

こうやって「天使の羽」が作られていくんですね。

 

ドガ~~~ン

IMG_3401_R

銃声の様な爆音で氷瀑の下部の一部が崩れ落ちました。

IMG_3402_R

すごい音でびっくり!!

IMG_3403_R

午後からは気を付けないといけませんね。

長い休憩もおしまい。

帰路につきます。

 

IMG_3405_R

3番目の難所を降りる ke-n さん

IMG_3406_R

何か起きないか期待させてくれるM氏

IMG_3407_R

ここは無事に通過~。

IMG_3408_R

ここが一番怖かったとCOOPERさん。

IMG_3409_R

余裕~~と聞こえてくるへいちゃん。

 

第二の難所で待っている間にちょっと撮影タイム。

 

IMG_3414_R

氷が面白い表情を見せてくれます。

 

IMG_3415_R

 

IMG_3416_R

IMG_3417_R

 

IMG_3420_R

第二、第一とクリアして、

滑りやすい沢沿いの岩場を歩きます。

川を渡るところも数か所あり、

滑りそうで神経を使いました。

M氏曰く

「ったくよ~、精神的に疲れる~」

 

1時間ほどで出合分岐に到着。

IMG_3422_R

IMG_3421_R

休憩所の中は椅子もあるので良いですね。

10分ほど休憩して

ここからは整備された登山道ですが、

倒木が多くて行く手を阻みます。

IMG_3423_R

16:30ゴロに駐車所へ到着~。

IMG_3424_R

楽勝滝見ツアーの予定が

結構大変でした。

IMG_3425_R

駐車場は10台くらいは停めれそうです。

この後はホテル スメールの 香肌の里へ(700円)

温泉を出てから、

大阪組とは次回の再開を約束してお別れ。

僕たちは少し寄り道をしに松阪へ

IMG_3426_R

1年ぶりの松阪の牛楽さんへ。

去年の三峰山の帰りによって思いのほか美味しかったので、

今回もここに決まり。

 

IMG_3428_RIMG_3430_R

ここのホルモンが絶品です!!

噛み切れないホルモンとは全然違います。

また来年もここですか?

IMG_3427_RIMG_3429_R

これもおいしかった’サガリ’

動いた以上に食べたのでは?という説が・・・。

M氏はハツが無くてご立腹!!

5回は’ハツがない’とわめいておりました。

 

帰りの高速では渋滞前にガソリンを入れにSAに寄ったら、

ガソリン待ちに20台くらい待っておりました。

少し待ちましたがらちが明かないので、

次のインターで降りてガソリンを入れました。

ガソリンは前もって入れよう!!が今回の教訓になりました。

 

皆さん、お疲れ様でした。

また、楽しいひと時をご一緒しましょ~~~!!

 

 

 

駐車場 8:50


出合分岐10:00~10:10


風折滝 12:00~13:40


出合分岐 15:35~1545

駐車場 16:30

スポンサーサイト
src='http://www.jognote.com/bparts/calendar/c576f3b9b66ad0d5eecf8a67c94ec9e2' width='180' height='310' marginheight='0' marginwidth='0' frameborder='0' border='0' scrolling='no'>

● COMMENT ●

凍結の清流

climb like隊長、おはようございます。

水が汚れなく綺麗なので、凍った川の表面も絵になる美しさですね。
おっちゃんは年齢の割には体は柔らかいと思います(笑。
時折、風が吹いて滝の落水が揺れる写真も撮れて良かったです。

そして食事ではいつもお世話になりありがとうございます。

帰りのホルモン、美味しそうですね。
M氏はここでもお気に入りのハツがなくて、
ついてない一日だったということでしょうか(笑。

ke-n さん

こんにちは。

凍った川は驚きでした!!
行った甲斐がありましたよ~。
僕があの恰好したら、落合張りののけ反りになってしまいます。(笑)

食事は皆ンとワイワイ食べるのが一番ですね、どういたしまして!!

M氏は呪文の様にぶつぶつと「ハツがない!!」
と愚痴ゴンになっておりましたよ。(笑)

climb likeさん、こんばんは。

川の凍った表情はなかなか見れないですよね。
難所はみなさんうまく下っていたので関心させられました。
食事は色々ご馳走になりありがとうございました。
帰りにホルモンですか、山の後はガッつくに限るですよねw

来週、宜しくお願いしますw

COOPERさんへ

こんにちは。

山で川が凍ったところを初めて見たので、驚きでした!!

下りも慣れですよ。3点支持と足場があればしっかりと下れますよ。

食事も大したものを用意してませんが、みんなと食べると美味しいですよね~。

今回の氷瀑ツアーは行く前から帰りは松阪に寄り道しようと話し合ってました。
山の後の温泉・食事と満喫しました。

こちらこそよろしくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://climblike.blog.fc2.com/tb.php/62-fdf92923
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

63合目!! snow peak titanium シェラカップ!! «  | BLOG TOP |  » 61合目!! 風折滝 「天使の羽・ブルーエンジェル」を求めて 前編

プロフィール

climb like

Author:climb like
・当ブログへようこそ!

・日帰り登山をメインに、自分の足で行かないと見れない景色を求めて!!(百聞は一見にしかず)

・今年こそフルマラソン完走めざします!!

・愛知県三河地方在住です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

登山 (111)
北アルプス (19)
南アルプス (15)
中央アルプス (8)
八ヶ岳 (5)
鈴鹿山脈 (25)
奥三河 (2)
愛知の山 (3)
その他の地区 (8)
沢登り (13)
トレラン (5)
登山道具 (23)
山バッチ (3)
個人輸入 (7)
懸賞 (1)
ランニング (7)
総括 (2)
photo (8)
車 (2)
観光 (1)
自転車 (3)
マウンテンバイク (1)
ロードバイク (2)
大峰 (2)
渓流釣り (13)
テンカラ (4)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

フリーエリア

facebook

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。