topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

65合目!! 雪中テント泊 IN 御池岳 その② - 2013.02.28 Thu

九時過ぎにCOOPERさんと山口ゲート前に駐車場に集合して、

いよいよスタートです。

この日の天気予報はお昼から天気が回復して晴れマークでしたが・・・。

 

IMG_3479

ゲート前の駐車場。

IMG_3480

9:50に出発。

IMG_3481

ゲートの手前からもう積もってます。

IMG_3482

トレースはありません。

ほんの少し工事車両のわだちが残っていたので、

それに沿って歩きます。

IMG_3483

1時間ほど歩いて、少し休憩。

IMG_3484

休憩中のCOOPERさん。

IMG_3485

IMG_3490

国道崩落地です。

IMG_3491

かなりごっそりと崩落しているので、

冬季閉鎖が終わってもまだまだ開通は先だと思います。

IMG_3492

曇り空で、たまに晴れ間が見えだしました。

IMG_3493

新雪で歩くのが気持ちいいですが、

ず~と続くのは疲れます。

 

IMG_3495

1時間ちょいでコグルミ谷登山口に着く予定でしたが、

到着したのは12:13。

 

IMG_3496

ここから少しだけ入りましたが、

倒木やら、雪がかなり深くて、???という感じで、

地図やGPSを見るともう少し戻ったところから入るみたいなので、

時間も12時を過ぎていたので

ここでお昼休憩。

お昼休憩をしていたら、

出発時に駐車場にみえた、

単独の方が少し手前の梯子を登って行かれました。

IMG_3497

梯子はコグルミ谷の20mくらい下っと所の山側にあります。

IMG_3498

梯子を上るCOOPERさん

IMG_3500

IMG_3501

ここから尾根に出るまで急登です。

IMG_3503

はい、チーズ!!

IMG_3504

急登はわかんがうらやましい・・・。

僕は今回、スノーシューを持ってきましたが、

不慣れなことやヒールリフトなどないので、

ここでアイゼンに履き替えました。

今回は初雪中テント泊ということで

いろいろ欲張ってしまい、ザックの重さは約22キロ。

この急登などはかなりしんどかったです。

IMG_3506

ほんの少しの晴れ間!!

IMG_3507

IMG_3508

1時間ほど登って一休憩。

IMG_3509

来た道を振り返って。

IMG_3510

すかっと晴れて欲しいのですが、

いまいち・・・。

IMG_3511

15時過ぎにカタクリ峠に到着。

この時点でテーブルランドでの雪中テント泊は微妙に・・・。

 

IMG_3513

IMG_3514

ここから少しのぶるのですが、

雪が深くなって、何か所でズボズボはまります。

IMG_3515

やっと7合目に到着。

この先もズボズボはまり、先に進めないので、

スノーシューに交換。

多少登れるようになりましたが、

ザックが重い・・・。

次回はもっと軽くしようと決意しました。

もうとっくにテーブルランドはあきらめているので、

COOPERさんが、テント泊適所を探してくれました。

IMG_3516

今回のテン場に到着。16:50

ここからは初めてづくしの体験。

IMG_3517

樹林帯の中なので、風も弱く良い場所でした。

IMG_3518

雪を整地しましたが、

雪って結構重いですね。

腰にきます(笑)

 

IMG_3519

整地中のCOOPERさん

IMG_3521

整地完了後、テントを張りました。

マットの上では寒くなく快適でした。

この時の温度は外気温約-5~6度。

テント内は―2度くらいでした。

 

IMG_3523

初体験!!

水を作るために雪を溶かしていきますが、

このコッヘル900mlの水を作るのには結構な量の雪が必要だと知りました。

頭では分かっているけど、体験してみると実感できます。

テント内なので気を付けて行います。

IMG_3524

まん丸のお月さんがこんばんは!!

IMG_3526

P2220028_Rr

今日の晩御飯はキムチ鍋〆のうどん付。

IMG_3528

ご飯はレトルトの五目御飯。

このレトルトご飯の袋入りがお勧め!!

あまり扱っているところは少ないですが、近所のスーパーで入手。

200gくらいのが100円くらい。

小さなコッヘルにも入るので良いですよ。

P2230030_Rr

まずは野菜から。

P2230032_Rr

お肉は少しづつ食べる分だけ入れていきます。

P2230035_Rr

寒いところで暖かいものが美味しい!!

P2230033_Rr

そろそろ〆のうどんを入れます。

P2230036_Rr

うどんも美味しかった~~~。

体の中から温まります。

 

ご飯を食べて、まったりと過ごします。

COOPERさんが夜景を撮るとのこと、

僕もせっかく重い三脚をここまで持ってきたのだから、

使わないともったいないということで、

シュラフから出て少しだけ夜景を取りました。

IMG_3542

町明かりと樹林

IMG_3548

今回はテン場はこんなところです。

IMG_3551

月明かりに照らされた樹氷

IMG_3552

撮影中のCOOPERさんとテントたち。

IMG_3554

22:30に就寝。

今日は一日、雪と遊ぶことが出来ました。

雪山ならではの体験がいろいろできていい経験が出来ました。

2日目に続く。

スポンサーサイト
src='http://www.jognote.com/bparts/calendar/c576f3b9b66ad0d5eecf8a67c94ec9e2' width='180' height='310' marginheight='0' marginwidth='0' frameborder='0' border='0' scrolling='no'>

● COMMENT ●

climb likeさん、こんばんは。

苦しかった1日目のラッセルを思い出しますね。
雪のテント泊は整地に結構時間がかかりますので、
今回のビバークの判断は時間的にも体力的にもギリギリのタイミングでした。
こういう駆け引きも雪山の醍醐味だと思います。いい経験が出来ましたw

キムチ鍋、担いだ甲斐がありましたね、美味しそうです。
気温もそれほど低くなく快適な夜でしたねw

COOPERさんへ

おはようございます、遅くまで起きてますね~(笑)

1日目は本当にしんどかったです。
ラッセルも今となっては良い思い出です。
雪がなくてくだくだより、深雪でラッセルできたことが良い経験になりました。

あのまま進んでも次の日の天気は期待が持てませんでしたからね。
あの場所はテント泊適所だと思いますよ。

キムチ鍋は夜のお楽しみでしたので美味しかったです!!
気温はもう少し下がって欲しかったですが、
これは来年のお楽しみです!!

2時間以上の林道歩きはかなりだるそう!?音をあげそうですわ〜!!

climb likeさん、おはようございます。

重き荷を背負っての、ズボズボと急登を行くのは相当にきついでしょうね。
拘りの料理は相変わらず美味しそうですね。

写真は寒そうで静寂感のある樹氷の世界がナイスですね。

テーブルランドの雪景色、一度見たいと思っていますが、
なかなかに厳しいようですね。

M氏へ

今回の国道歩きはなめてました。
M氏がいたら、「もう、カエル」って言ってますよ。
もだえっぷりを見たかったな~~~。

ke-n さんへ

こんにちは。

今回はあれもこれも持って行ってしまったので、
次回は少なくしようと思います。
ke-n さんもテントデビューしちゃってください。
良い景色に巡り合えますよ~。

テーブルランドは来年リベンジします。
秋くらいにもう一度行ってちゃんと下見をして、
万全の態勢で臨みたいです。
今回少し雪原を歩いてみて、もっと行きたいという気持ちが強くなりました。
毎年通いたくなる場所です。

深雪面白そーだね!ヾ(≧∇≦)

N氏へ

どうも!!

雪遊び楽しかったよ~。
十二分に楽しんできました。
来年は一緒に行きましょ~~~!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://climblike.blog.fc2.com/tb.php/65-24028b35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

66合目!! 雪中テント泊 IN 御池岳 その③ «  | BLOG TOP |  » 64合目!! 雪中テント泊 IN 御池岳 その①

プロフィール

climb like

Author:climb like
・当ブログへようこそ!

・日帰り登山をメインに、自分の足で行かないと見れない景色を求めて!!(百聞は一見にしかず)

・今年こそフルマラソン完走めざします!!

・愛知県三河地方在住です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

登山 (111)
北アルプス (19)
南アルプス (15)
中央アルプス (8)
八ヶ岳 (5)
鈴鹿山脈 (25)
奥三河 (2)
愛知の山 (3)
その他の地区 (8)
沢登り (13)
トレラン (5)
登山道具 (23)
山バッチ (3)
個人輸入 (7)
懸賞 (1)
ランニング (7)
総括 (2)
photo (8)
車 (2)
観光 (1)
自転車 (3)
マウンテンバイク (1)
ロードバイク (2)
大峰 (2)
渓流釣り (13)
テンカラ (4)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

フリーエリア

facebook

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。