topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

76合目!! 3度目の正直 IN 燕岳 その② - 2013.05.07 Tue

2013年のGWに残雪期の燕岳にM氏とyaman-chu さんと行ってきました。

4月の頭ごろにM氏より、

「久しぶりに山に行きたくなったから、GWどう?」とお誘いがあり、

yaman-chu さんも誘って3人での山行になりました。

行先は自身3度目となる燕岳に決定。

今まで2度行きましたが毎回ガスに包まれて小雨で展望には全く恵まれていませんでした。

今年こそは、快晴の燕岳・北アルプスのパノラマが見たくて、

天気予報と睨めっこしていました。

当初は5/1~2で行く予定でしたが、

4/30~5/1が天気が崩れるとのことで、5/2~3に変更しての山行になりました。

この変更がばっちり当たって大満足の眺望に出会えました。

 

M氏・yaman-chu さんに迎えに来ていただいて、

中房温泉を目指します。

IMG_3960_Rr

GWでも平日なので大丈夫だと思いましたが、

第一駐車場は9:30頃に到着して残り5~6台くらいのスペースがありました。

9:50駐車場発。

IMG_3961_Rr

10:00登山口発

IMG_3962_Rr

第一ベンチまでは雪がほとんどありませんでした。

IMG_3964_Rr

第二ベンチ辺りから雪が多くなってきたのでアイゼン装着。

IMG_3967_Rr

第3ベンチで燕山荘まで丁度半分。

IMG_3968_Rr

富士見ベンチでは安曇野の街並みが見えます。

IMG_3969_Rr

しっかりと安曇野の街並みが見えたのは初めて。

IMG_3970_Rr

富士見ベンチ

ここから合戦小屋が遠かった・・・。

IMG_3973_Rr

隣の稜線がはっきりと見えて、期待が持てます。

IMG_3974_Rr

IMG_3975_Rr

M氏、最近山のモチベーションが上がり気味になって来てますが、

体は言うことを聞いてくれないみたいです。(笑)

 

IMG_3978_Rr

合戦小屋に到着。

やっぱり去年より雪が多いみたい。

IMG_3979_Rr

合戦の頭まで冬は直登ルート。

この樹林帯を抜けると・・・。

IMG_3981_Rr

北アルプスのシンボル槍ヶ岳のお目見え!!

 

直登ルートは結構しんどくて、

久しぶりにモモがプルプルしちゃいました。(汗)

IMG_3986_Rr

残雪期の燕岳はよく整備されていて、

燕山荘のスタッフの方がこの赤い旗をルートにつけてくれるので、

悪天候時でも安心感があります。

IMG_3988_Rr

槍をバックに!!

IMG_3990_Rr

燕をバックに!!

IMG_3992_Rr

M氏、新調したマム~~~ト!!

IMG_3995_Rr

稜線歩きですが、少しづつ雲が・・・。

 

IMG_3997_Rr

先行するyaman-chu さん。

すいすいと登って行かれます。

IMG_3998_Rr

安曇野平野をバックにM氏。

IMG_3999_Rr

IMG_4001_Rr

IMG_4002_Rr

ほのぼのします。

IMG_4004_Rr

大天井岳。

本当はここに行きたかったですが・・・。

IMG_4005_Rr

IMG_4011_Rr

背中から疲労感が伝わってきます。

IMG_4013_Rr

「山荘はまだかっ~~~」

 

IMG_4016_Rr

残り一登りのところまで来ました。

IMG_4017_Rr

青い空は気持ちがいい!!

 

小屋の稜線に出て、ぐるっと回って小屋の玄関へ向かいます。

 

IMG_4019_Rr

表銀座の稜線が槍ヶ岳へとつながりました。

IMG_4022_Rr

裏銀座方面の上空は厚い雲に覆われています。

夕日は無理っぽいかなぁ~。

IMG_4023_Rr

出ました!!燕岳~~~。

IMG_4027_Rr

しっかりと全容が見えたのは初めてだったので、

雪化粧した山が良いですね。

IMG_4028_Rr

小屋の近くのイルカ岩??

IMG_4029_Rr

15:25に燕山荘に到着。

受付を済ませて、元気があれば、この日のうちに燕岳に登りたかったですが、

久しぶりの雪山登山に体が無理と言ってるので、

ゆっくりとして、山小屋を満喫しました。

 

その③へ続く。

スポンサーサイト
src='http://www.jognote.com/bparts/calendar/c576f3b9b66ad0d5eecf8a67c94ec9e2' width='180' height='310' marginheight='0' marginwidth='0' frameborder='0' border='0' scrolling='no'>

● COMMENT ●

春のアルプス

climb likeさん、おはようございます。

お疲れ様でした!
でも疲れの分より、何倍も楽しめた山行だったようで、
なによりでしたね。

やっぱりアルプスはどこを見渡しても絵になる景色があって
雲や空が手の届くような近さに感じられますね。
来春は日程があえば、一緒に連れて行って下さいね。

ke-n さんへ

おはようございます。

久しぶりの本格?登山だったので思ったより疲れました。
でも念願の燕や北アルプスの山々を見れて大満足でしたよ。

燕は晴れれば北アルプスの眺望を楽しめれるのでお勧めです。
GWは残雪期で雪化粧した山々も魅力です。

来春予定が合えばご一緒しましょ~ね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://climblike.blog.fc2.com/tb.php/76-284f39a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

77合目!! 3度目の正直 IN 燕岳 その③ «  | BLOG TOP |  » 75合目!! 3度目の正直 IN 燕岳 その①

プロフィール

climb like

Author:climb like
・当ブログへようこそ!

・日帰り登山をメインに、自分の足で行かないと見れない景色を求めて!!(百聞は一見にしかず)

・今年こそフルマラソン完走めざします!!

・愛知県三河地方在住です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

登山 (111)
北アルプス (19)
南アルプス (15)
中央アルプス (8)
八ヶ岳 (5)
鈴鹿山脈 (25)
奥三河 (2)
愛知の山 (3)
その他の地区 (8)
沢登り (13)
トレラン (5)
登山道具 (23)
山バッチ (3)
個人輸入 (7)
懸賞 (1)
ランニング (7)
総括 (2)
photo (8)
車 (2)
観光 (1)
自転車 (3)
マウンテンバイク (1)
ロードバイク (2)
大峰 (2)
渓流釣り (13)
テンカラ (4)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

フリーエリア

facebook

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。