topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

81合目!! 御池岳 ・木和田尾根からテーブルランド散策 前編 - 2013.05.26 Sun

今週は天気が良さそうだったので、梅雨入り前にがっつりとハイクしたくて、

木和田尾根より御池岳を登るルートを選択しました。

木和田尾根は一度M氏と藤原岳の周回コースで登ったことがあり、

好きなコースなのと、御池岳は前回・雪中テント泊をした思い出の山なので、

わくわくして登りました。

 

当日の朝・車を取りに行くと、まさかの‘バッテリーあがり‘(泣)

ルームランプの付け忘れで、親父の車と繋げましたが、

今度は自分の車の盗難装置が作動して、クラクションなりまくり(大汗)

この解除にも手こずって、出発が1時間遅くなりました。

「これは今日は山を止めろってこと?」とも思いましたが、

こんなことでは負けんと白瀬峠登山口へ向かいました。

 

IMG_4497_Rr

9:00に登山開始。

今回は去年の秋・荒川三山~赤石岳縦走以来の久しぶりの単独行。

IMG_4498_Rr

登り始めてすぐに沢沿いに登っていきます。

IMG_4499_Rr

川からはカエルの合唱が!!

ヒキガエル?ウシガエル?

IMG_4500_Rr

木漏れ日が気持ちいい~。

この沢沿いの登山道は去年の秋の台風の影響か、

倒木が多くて、道も巻き道になっている箇所がありました。

巻き道は少しガレているので特に下りには注意です。

IMG_4501_Rr

沢沿いを抜けて分岐を左に行くと木和田尾根に出ます。

IMG_4503_Rr

ここからは気持ちの良い尾根歩き。

IMG_4504_Rr

低木のトンネルがまた気持ちいい!!

IMG_4505_Rr

となりの鉄塔が見えてきました。

(帰路ではあの鉄塔の下を通るルートで下りました。)

IMG_4506_Rr

鉄塔で作業されています。ご苦労様です。

IMG_4507_Rr

尾根を登っていると、緑の中に1本だけ赤い木が・・・。

IMG_4508_Rr

もみじ???と近くに行ってみると赤い花でした。

IMG_4510_Rr

ヤマツツジ?みたいで、周りに黒い蝶々が群がっています。

IMG_4511_Rr

丁度10:00に鉄塔下に到着。

良いペースで登って来れました。

IMG_4513_Rr

左の奥に伊吹山。

IMG_4514_Rr

真ん中には雪山(御嶽山?)

IMG_4516_Rr

鉄塔下から。

 

IMG_4519_Rr

桑名方面。

IMG_4520_Rr

白瀬峠への分岐。

IMG_4522_Rr

10:35に白瀬峠分岐へ到着。

 

IMG_4524_Rr

IMG_4525_Rr

真の谷にも一度行ってみたいですが、

この日あった方の話では荒れていて分かりにくいそうです。

IMG_4527_Rr

すぐに冷川岳。

見晴らしはありません。

IMG_4528_Rr

ここも気持ちのいい尾根歩きが出来ます。

IMG_4534_Rr

まったく花を知りませんが、数少ない知っている花がありました。

イワカガミ。

IMG_4535_Rr

この尾根にはたくさん咲いていました。

IMG_4536_Rr

思ったよりも早く到着しました。11:00

IMG_4537_Rr

前回雪山の時はここからがエラカッタ・・・。

IMG_4538_Rr

へとへとになったことを思い出します。

IMG_4539_Rr

IMG_4540_Rr

IMG_4541_Rr

ここからが一番しんどかった場所。

冬道では急登でわだちもあり、とても登りにくかったです。

IMG_4545_Rr

がさがさと物音がすると思ったら・・・。

IMG_4546_Rr

初めは狸・狐かと思いましたが、違うみたいです。

IMG_4547_Rr

ハクビシン?かと思いましたが、しっぽが太いし?

この動物はなんでしょう?

IMG_4548_Rr

8合目の手前まで尾根道を少しだけ下って谷沿いに行くと8合目です。

この尾根沿いに行くと前回雪中泊したテン場です。

再訪してみたかったですが、今回はあまり時間がないので、山頂を目指します。

 

IMG_4553_Rr

ちょこっとだけ撮影タイム。

IMG_4556_Rr

山男が花を撮ってる姿を想像してごらん!!

IMG_4559_Rr

鈴北岳への分岐。

IMG_4560_Rr

この辺りで鞍掛峠より来られた登山者さんとお会いしましたが、

皆さん、花を求めて来ているみたいで、

全く分かりませんでした。

少し勉強しないといけないかぁ~。

IMG_4563_Rr

12:05に山頂到着。3時間5分で登れました。

ここまで休憩は撮影タイムのみ。

初めてザックを下ろせました。

IMG_4564_Rr

前回は雪がたっぷりとありましたが・・・

IMG_4566_Rr

前回と同じくザックにカメラを載せてパチリ。

ちなみに2月の時のお写真がこちら

 

IMG_3596

 

この後は魅惑のテーブルランド散策です。

テーブルランドはほんとに広くて奥が深いですね。

御池岳・テーブルランドの魅力にますます魅かれました。

スポンサーサイト
src='http://www.jognote.com/bparts/calendar/c576f3b9b66ad0d5eecf8a67c94ec9e2' width='180' height='310' marginheight='0' marginwidth='0' frameborder='0' border='0' scrolling='no'>

● COMMENT ●

何?

climb likeさん、おはようございます。

朝からトラブル連発の山行でしたね。
僕ならバッテリー上がりをしたら絶対諦めてます(笑。
登山口まで走って行って、帰りにまたエンジンかからなかったら、
恐ろしいことになりそうです。

でも晴天のテーブルマウンテン、行った価値は十分にあったようですね。
イワカガミのピンクも可愛いです。

動物の正体は何でしょうね?
顔はイタチみたいですね(笑。

ke-n さんへ

こんばんは。

少し不安でしたが、一応、藤原パーキングでトイレを済ませて、
エンジンが掛かったので大丈夫だろうと・・・。

テーブルランド良かったですよ。
それにしても広くて、端まで行けなかったです。
今度はもっと散策したいです。

あの動物はなんでしょうね?
尻尾が太かったので???です。
なかなかこっちを気づかなくて近くまで行ってのそのそと移動いていきました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://climblike.blog.fc2.com/tb.php/81-fa777996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

82合目!! 御池岳 ・木和田尾根からテーブルランド散策 後編 «  | BLOG TOP |  » 80合目!! 山ガールデビュー in 段戸山

プロフィール

climb like

Author:climb like
・当ブログへようこそ!

・日帰り登山をメインに、自分の足で行かないと見れない景色を求めて!!(百聞は一見にしかず)

・今年こそフルマラソン完走めざします!!

・愛知県三河地方在住です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

登山 (111)
北アルプス (19)
南アルプス (15)
中央アルプス (8)
八ヶ岳 (5)
鈴鹿山脈 (25)
奥三河 (2)
愛知の山 (3)
その他の地区 (8)
沢登り (13)
トレラン (5)
登山道具 (23)
山バッチ (3)
個人輸入 (7)
懸賞 (1)
ランニング (7)
総括 (2)
photo (8)
車 (2)
観光 (1)
自転車 (3)
マウンテンバイク (1)
ロードバイク (2)
大峰 (2)
渓流釣り (13)
テンカラ (4)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

フリーエリア

facebook

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。