topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

90合目!! そうだ、南アルプスに行こう!! in聖岳 後編 - 2013.07.07 Sun

山頂の滞在時間は10分ほどでしたが、

また来ますよと再訪をお約束。

P7020041_Rr

ここから2000mの下りの始まりです。

さすが聖岳、下りで洗礼を受けました・・・。

P7020042_Rr

下りでも雷鳥さんを探しながら下りましたが、

今日はいませんでした。

ここから樹林帯で風がなくなるので、

アウターシェルを脱ぎます。

P7020043_Rr

1時間ほどで薊畑に到着。

順調順調と思ってましたが・・・。

P7020044_Rr

 

P7020045_Rr

踏み跡がいくつもあるので、間違えていった先に三角点が!!

P7020046_Rr

下りは湿っているので、木の根っこなどで滑りやすいです。

P7020047_Rr

ここで丁度半分です。

P7020048_Rr

苔むした山肌、静かな山の中に自分一人の世界。

P7020049_Rr

ここの登山道は急登まではいかないけど、

そこそこの斜度で延々と続くので、

下りも思ったほどスピードが出ない。

P7020050_Rr

だんだん標識の間隔が長く感じるようになってきました。

P7020051_Rr

西沢度まであと500m。

ここからが長かった・・・。

アルプス1発目に聖岳日帰りはやっぱしんどかった。

P7020052_Rr

遠山川が見えます。

あそこまでまだくだらないといけません・・・。

左足・モモがつりそうになったので、5分ほど休憩。

この辺りで大きな黒い糞が、ヤマレコにもレポがありましたが、

くまさんの糞です!!

周りを見渡して注意・・・。

頭の中では

「ある~日、森の中~♪」と流れてくるけど、

あったらシャレになんないよ!!

P7020053_Rr

最後の標識。

ということはあと300m

くたくたになって来て、ぶつぶつと独り言が増えてくる。

「あ~、もう当分ロングはいいやっ」

「長すぎる・・・」

でも、少し経つとまたロングコースが恋しくなるんだよなぁ~。と

そんなことを考えていながらやっと林業小屋でくだりから解放されました。

P7020006_Rr

西沢度の沢渡。

これが今回の一番のハラハラポイント。

行きは小石から大岩へのジャンプだったので、

まだよかったのですが、帰りはその逆・・・。

流れは結構速い・・・。

落ちたらシャレにならないけど、まだ何とかなる?水量かな?と

長い木の枝をストック代わりに、

覚悟を決めてジャンプ。

うまいこと濡れずに対岸へ渡れました。

「ビビった~」を連発してる自分がいました。

P7020054_Rr

帰りにはゴンドラが便ヶ島側に来てました。

ハラハラしたくない人は少し疲れるけど両手でゴンドラで渡った方が賢明です。

ここからは崩落地を気を付けながら遊歩道です。

行きは元気にRUNしましたが、

帰りは当然できません。

早くトンネルが出てこないかぁと思いながら進んでいくと、

愛しのトンネルちゃん!!

P7020055_Rr

これをくぐれば登山口はすぐそこ!!

P7020057_Rr

ゴール!!無事に帰ってきました。

長かった~~~!!

季節的なものもありますが、

黒戸尾根(10月)より長かった気がします。

P7020058_Rr

聖光小屋の駐車場は2か所に分かれています。

テント泊・車中泊は500円かかるみたいです。

 

帰宅後、自分の家の階段を下りるのも大変なくらい筋肉痛になりました。

でもまたロングコース行っちゃいますよ。(笑)

 

登山口~(24分)西沢度着~(8分)西沢度発~(32分)1400m~(22分)1600m~(27分)1800m~(30分)苔平~(4分)2000m~(27分)2200m~(25分)薊畑着~(昼食10分)薊畑発~(45分)小聖岳~(67分)前聖岳着~(10分) 

登り(休憩含む)5時間37分


前聖岳発~(32分)小聖岳~(27分)薊畑~(15分)2200m~(18分)2000m~(21分)1800m~(29分)1600m(22分)~1400m~(39分)西沢度(対岸)~(34分)登山口 

下り3時間57分(休憩含む)

スポンサーサイト
src='http://www.jognote.com/bparts/calendar/c576f3b9b66ad0d5eecf8a67c94ec9e2' width='180' height='310' marginheight='0' marginwidth='0' frameborder='0' border='0' scrolling='no'>

● COMMENT ●

climb likeさん、こんにちは。

やっぱり北よりも南アルプスの方が玄人向きな感じですね。
日帰りはとても真似できませんね。
高度標識が有難いような迷惑なような。。。
終盤に街が見えてからまだだいぶ掛かるあの感覚は嫌ですね。

そろそろ梅雨が明けそうなので僕も夏山プランを考えようと思いますw

ロングですね

climb likeさん、おはようございます。

なかなかにワイルドそうなコースでしかも標高差たっぷり、距離もがっつりですね。
お疲れ様でした。

しかしこう毎日暑いと、寒を求めて高い山に行きたくなってきますね。
前回のレポから涼しそう(寒いのかもしれませんが)やなぁと羨ましく思っておりました。
そろそろ僕も体を慣らしていかないと、夏歩きができなくなりそうです(笑。

ロングコース!レポ見ただけで嫌になりそうですな!
25日は代休にしときましたよ。

COOPERさんへ

こんばんは。

そうですね、南アルプス、特に南部は街からのアクセスが悪いのもあり、
人里離れている感じがありますね。
観光開発されてない分とても魅力を感じます。
南アルプスはロープウェイがありませんものね。

標高標識はありがたかったですが、
下りではだんだん感覚が長くなってきたので、
疲れてきたのがわかりました。

そろそろ梅雨明けしそうなので夏山も楽しみですね。

ke-n さんへ

こんばんは。

去年から行きたかったコースなので行けてよかったです。

アルプス一発目にはきつめのコースでした。
筋肉痛は2~3日ひどかったですよ。

稜線は風があり、少し寒いくらいでしたが
樹林帯は動いている分暑かったです。

夏山が楽しみですね。

M氏へ

こんばんは。

ロングコースきついですが、達成感は大きいですよ。
また行きますか?

25日、了解です。
大人の冒険をしに行きましょう!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://climblike.blog.fc2.com/tb.php/90-db987d4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

91合目!! 登山道具改良 ハトメ編 «  | BLOG TOP |  » 89合目!! そうだ、南アルプスに行こう!! in聖岳 前編

プロフィール

climb like

Author:climb like
・当ブログへようこそ!

・日帰り登山をメインに、自分の足で行かないと見れない景色を求めて!!(百聞は一見にしかず)

・今年こそフルマラソン完走めざします!!

・愛知県三河地方在住です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

登山 (111)
北アルプス (19)
南アルプス (15)
中央アルプス (8)
八ヶ岳 (5)
鈴鹿山脈 (25)
奥三河 (2)
愛知の山 (3)
その他の地区 (8)
沢登り (13)
トレラン (5)
登山道具 (23)
山バッチ (3)
個人輸入 (7)
懸賞 (1)
ランニング (7)
総括 (2)
photo (8)
車 (2)
観光 (1)
自転車 (3)
マウンテンバイク (1)
ロードバイク (2)
大峰 (2)
渓流釣り (13)
テンカラ (4)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

フリーエリア

facebook

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。