topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

94合目!!そうだ、南アルプスに行こう パート2!! 光岳 日帰り 後編 - 2013.07.23 Tue

IMG_4982

光小屋はいろいろ制限があるみたいです。
麓から離れているためでしょうか?
50歳以上からでないと小屋泊まりの食事提供はありません。などいろいろ

IMG_4981

水場が涸れていたので400円のCCレモンを買いました。ポカリも予備で購入。
本日のお昼ご飯。

ささっとランチタイムを済ませて、下山します。

IMG_4983

イザルガ岳と木道。
こういう風景好きです。

IMG_4985

下山後の事も考えながら下っていきます。
易老渡に着いたら、ヒッチハイクで下る方に車に乗せていただくか?
易老渡で前泊している方にゲートまで送っていただくか?
ダメだったら、2時間歩く覚悟はありましたが、でも・・・。

イザルガ岳の分岐はパスして涸れ沢の下りへ。
ここは意外に下りやすかったです。

IMG_4987

樹林帯にガスが出るとまた違った雰囲気になります。
思わず止まってパチリしました。

IMG_4988

易老岳への登り返しが辛かった。
14時に易老岳着いたので、うまくいけば16時ちょいに下れると思い、
ここも休憩せずに下り始めます。

この時は少し肌寒かったです。
標高が下がれば暑くなると思ったので、
少し我慢。

IMG_4990

下り始めはあまりスピードが出ないので、思ったより下がっていきません。
だんだんと緩やかになると、ペースが上がって下っていけるようになりますが、
この時間に下っている人には出合いません。

 

IMG_4991

標高1500~1600mの地点では大きな木の樹林帯。

 

IMG_4992

大きな木を下から。

IMG_4993

面平を過ぎて、踏み跡が新しいので近くにいるかなぁ?と思いながら下っていると、やっと2人の下山者を発見しました。

IMG_4995

すぐに追いつきましが、疲れていたようで、後ろから近づいて来たことに気付かなかったようで、びっくりされていました。
この2人組の山ガール?の方たちは僕にとって女神様になります。

今日は聖平小屋から茶臼岳を経由して光岳に行き易老渡へ下って、聖光小屋で泊まるそうです。
僕がゲートまで戻りたいことを告げると、聖光小屋に停めてある車を取ってきてくれたら、ゲートまで送っていったあげるよとありがたいお言葉。
「私たちも易老渡からの歩きが嫌だね、どうしようと言っていたとこ」だと言っていただいて、
見ず知らずのものに車のカギを渡していただき感謝感激でした。
そういうことで、先に降りて車を取ってくることになりました。

まさか半月で2度も聖光小屋にいくとは思っていませんでした。

IMG_4996

あとはすこしガレている九十九折りの道を下って、16時すぎに易老渡へ無事到着。


沢の水で水分補給をして、ザックはデポして、貴重品をもって聖光小屋へ。
だいたいの距離感は分かっていますが、歩くと結構距離があります。
でも8キロ歩くと思えば楽勝!!


カーブを曲がって聖光小屋に到着して、山ガール?のお姉さまの車へ。
久しぶりのミッションでしたが、エンストすることもなく運転して、易老渡へ。
心配して少し歩いてきてくれた山ガール?のお姉さまに無事に車を渡して、いざゲートへ。


道中はゲートまでの少しだけですが、山のお話が出来て楽しいひと時が過ごせました。
心配したゲートも無事に通過出来て、17時には車に戻ってくるとこが出来ました。

山ガール?のお姉さま方には本当にありがとうございました。
またどこかの山でお会いできるのを楽しみにしております。


長い一日で体力的にはキツイ山行になりましたが、とても思い出深い山行になりました。

 

林道ゲート 5:00
易老渡 着 6:15 発 6:20
易老岳 着 9:42 発 9:52
静高平 着 11:15
光小屋 着 11:40 発 11:50
光岳  着 12:00 発 12:07
光小屋 着 12:15 発 12:30
易老岳 着 14:01
面平  着 15:28
易老渡 着 16:10
聖光小屋 着 16:35
ゲート着(車移動) 17:00
歩数 60000歩

スポンサーサイト
src='http://www.jognote.com/bparts/calendar/c576f3b9b66ad0d5eecf8a67c94ec9e2' width='180' height='310' marginheight='0' marginwidth='0' frameborder='0' border='0' scrolling='no'>

● COMMENT ●

がんばったご褒美

climb likeさん、おはようございます。

ずっと地平の先へ伸びる木道を見ると、アルプスに行きたくなりますね。
僕の連休は梅雨の戻り?で山行中止になってしまいました(涙。
それにしても日帰り20kmオーバー、恐るべしです。

頑張ってると良いこともありますね。
山ガールに?マークが気になりますが(笑)、
山での嬉しい出会いは良いものですね。

ke-n さんへ

こんにちは。

センジヶ原にも行ってみたいところで、
イザルガ岳との景色が良かったですよ。

最近不安定な天気ですよね。
夏らしくスカッと晴れてほしいのですが。

これこそ一期一会でしたね。
お姉さまが山ガールの後に?を入れといてよってことでしたので!!

確率は低いですが、また山でお会い出来たらと思うとこれから楽しみです。

climb likeさん、こんばんは。

日帰り強行第2弾ですね。
標高差は1800mくらいでしょうか、さすがです。
水場の枯れは怖いですね。
僕も遠征の時は事前に調べようと思いました。

山ガール?との出会いでゲートまで乗せてもらえるなんて
ラッキーでしたね。林道歩きってほんとにつまらないですもんね。

COOPERさんへ

こんにちは。

累計標高差は2200m近くあります。
山頂からの帰りも登り返しがあるのでしんどかったですが、
前回の聖岳の方が疲れましたよ。

少し前はちょろちょろと出ていましたが、
晴れが続くと個々の水場は涸れることがあるようです。

山ガール?の方たちにお会いしなかったら、
もっと大変でした。ありがたい出会いでした。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://climblike.blog.fc2.com/tb.php/94-2a3ba368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

95合目!!  水泳大会 in 神崎川 «  | BLOG TOP |  » 93合目!!そうだ、南アルプスに行こう パート2!! 光岳 日帰り 前編

プロフィール

climb like

Author:climb like
・当ブログへようこそ!

・日帰り登山をメインに、自分の足で行かないと見れない景色を求めて!!(百聞は一見にしかず)

・今年こそフルマラソン完走めざします!!

・愛知県三河地方在住です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

登山 (111)
北アルプス (19)
南アルプス (15)
中央アルプス (8)
八ヶ岳 (5)
鈴鹿山脈 (25)
奥三河 (2)
愛知の山 (3)
その他の地区 (8)
沢登り (13)
トレラン (5)
登山道具 (23)
山バッチ (3)
個人輸入 (7)
懸賞 (1)
ランニング (7)
総括 (2)
photo (8)
車 (2)
観光 (1)
自転車 (3)
マウンテンバイク (1)
ロードバイク (2)
大峰 (2)
渓流釣り (13)
テンカラ (4)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

フリーエリア

facebook

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。