topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

96合目!! 地元から見える最高峰 御嶽山!! - 2013.08.14 Wed

M氏より、お盆に山でも行こうということで、猿投山トレランか御嶽山どっちがいい?と聞いたら即、御嶽山に決定。
冬や秋の空気が澄んだ日には地元からも見えます。
なので、地元から見える最高峰の御嶽山!!

 

IMG_5025_Rr

田ノ原までは地元から結構時間が掛かりますが、標高差も少ないので、M氏のリハビリ登山にも良いかなぁ~と。

IMG_5028_Rr

さぁ、ここからスタート!!

IMG_5030_Rr

ガスが湧いてきませんよ~に!!

IMG_5033_Rr

同行のM氏、早くも呼吸を乱しております(笑)

5月の燕以来だからきついよね。

IMG_5035_Rr

木陰が気持ちいい!!

IMG_5037_Rr

よく整備されていて歩きやすい。

IMG_5038_Rr

だいぶ上げってきましたよ。

IMG_5040_Rr

森林限界にでると日差しがきつい。

IMG_5041_Rr

金剛童子到着。

IMG_5042_Rr

IMG_5043_Rr

御嶽山は登りやすい3000m峰ということで、
いろんな方たちが登っています。
ファミリーの方も多かったですが、
小学生の低学年での日帰りはきつそうでした。
でも、頑張って山頂まで登っている子もいたので、よく頑張った!!

IMG_5046_Rr

中央不動尊で地元では有名な‘おもてなし武将隊‘。の方に会いました。
背負っているのは太鼓みたいで、山頂で太鼓を披露したそうです。
もう少し早ければ見れたのかも。

IMG_5049_Rr

中央不動尊。

IMG_5050_Rr

同行のM氏、やっぱり「足が重い」そうです。

今回はトレランシューズなので靴は軽いはずですが・・・。
要トレーニング。

IMG_5051_Rr

全体マップ。

IMG_5053_Rr

こんな高いところに立派な鳥居が!!

IMG_5054_Rr

王滝頂上へ到着。

IMG_5057_Rr

剣ヶ峰まであと少しですが、最後の登りがあります

IMG_5058_Rr

立派すぎます。

IMG_5059_Rr

御嶽神社。

 

IMG_5060_Rr

硫黄のにおいがしました。

IMG_5061_Rr

出ました、有名なモニュメント。

IMG_5062_Rr

モニュメントと剣ヶ峰。

 

IMG_5063_Rr

振り返って御嶽神社。

IMG_5064_Rr

ヘリコプターで運んだのでしょうか?

IMG_5065_Rr

御嶽山登山はいつも登る山とは違って、
人も多いですし、スニーカーや運動靴で登っている人を良く見かけます。
ジーパンで登るオジサマなど・・・。

 

IMG_5066_Rr

頂上山荘に到着、もう少しだけど、最後の階段はシンドイよ。

IMG_5069_Rr

剣ヶ峰に到着。

IMG_5070_Rr

乗鞍岳に北アルプス・槍ヶ岳も見えました。

IMG_5071_Rr

山頂は360度の大パノラマ!!
ここまで来ないと槍は見えない

IMG_5072_Rr

二の池は青かった。

 

IMG_5074_Rr

地元から見える最高峰にきました。

IMG_5075_Rr

一の池は日上げってました

IMG_5076_Rr

山頂では風もなかったので暑いくらいでした。

IMG_5077_Rr

M氏はまだかなぁ~。

この時、「もう王滝頂上でいいわ~」って電話が掛かってこないか

気になりましたが、掛かってきませんでした。

IMG_5079_Rr

小秀山にも登ってみたい。

IMG_5082_Rr

遅出出発だったのと、M氏は絶対に行かないというので、お鉢巡りは次回に・・・小坂からも登ってみよう。

IMG_5084_Rr

もう直ぐかなぁ~

IMG_5085_Rr

3067mにいた蝶。アゲハチョウに見えまが・・。

IMG_5088_Rr

中央アルプスもばっちり見えました。
その奥はガスが湧いていて富士山は見えませんでした。
いつもは向こう側から見ているので新鮮でした。

IMG_5089_Rr

M氏発見。もう少しだ!!

IMG_5090_Rr

最後の難所!!

IMG_5093_Rr

右手が疲労度を物語っております

IMG_5094_Rr

あと少し!!

最近低空飛行のM氏、当初は登りのM氏と言われたのが、

今となっては懐かしい!!

IMG_5095_Rr

M氏も無事に登頂!!

IMG_5096_Rr

2人そろったので、記念撮影!!

IMG_5097_Rr

もう少し風が吹いてほしい。
山頂周辺は火気厳禁。

IMG_5100_Rr

一期一会。
これ見た人は声かけてください。

 

お昼をとってから下山開始。

IMG_5103_Rr

半分くらい下ってきました。
30分ほどM氏待ちの休憩。

 

IMG_5104_Rr

お昼寝をしたら日焼けしました。

IMG_5106_Rr

M氏、無事に御嶽山クリアー。
引退宣言せずに、もう少しトレーニングしましょう!!

IMG_5108_Rr

田ノ原から御嶽山。

IMG_5110_Rr

帰りはこもれびの湯へ。
入浴料500円。

IMG_5111_Rr

初めて御嶽山麓の温泉に入る方はびっくりすると思いますよ。

 

全体的に登りやすいですが、なめてかかると3000m峰なのでしっぺ返しが来るかもですよ。

コースタイム

田ノ原登山口 10:30
金剛童子 11:32
中央不動尊 12:30
王滝頂上 13:00
剣ヶ峰山頂着 13:45
剣ヶ峰発   14:30
8合目あたりで休憩15:30~16:00
田ノ原登山口 16:30

スポンサーサイト
src='http://www.jognote.com/bparts/calendar/c576f3b9b66ad0d5eecf8a67c94ec9e2' width='180' height='310' marginheight='0' marginwidth='0' frameborder='0' border='0' scrolling='no'>

● COMMENT ●

よせばいいのに~(笑

まいど!

M死が遅すぎるか?ライクちゃんが早過ぎるか?

あっ!どっちもか(爆

見てるとやっぱり行きたくなりますわ。

また懲りずに誘ってね^^;

俺も行きたかったー

御嶽山いいねー天気も良かったみたいで…
俺も行きたかったー( ^ω^ )

へいちゃんへ

こんにちは。

へいちゃんとも行きたくて、とっておいた御嶽山でしたが、
今回、M氏のリハビリ登山で行ってきましたよ。
次回は濁河温泉の小坂からお鉢めぐりもしてみたいと思います。
また次回ご一緒しましょう!!

ただ、御嶽山は高速から離れているので時間がかかるのがネックです。

M氏は間違いなく最初の登山から退化しております。
要トレーニングが必要です。
一般観光登山客にも抜かされておりましたよ。

N氏へ

こんにちは。

天気は暑いくらいだったけど、
学生時代のリベンジができてよかったよ。

今度の沢登も楽しみだね~。

いいなぁ、御嶽

climb likeさん、おはようございます。

お盆の御嶽山は花的にはどうでしたか?
修験のお山、僕も行きたかったです。

Mちゃんは久しぶりの登山が真夏とは、
チャレンジャーですね。

青空にキラリと太陽がとても気持ちよさそうです。

climb likeさん、こんばんは。

御嶽山はまだ登ってませんが、このコースは標高差800mくらいですし
高山を体験するにはよさそうなコースですね。
スタートが高めなので高山病だけ注意が必要ですね。
手頃な3,000m峰の乗鞍岳よりもアクセスもよさそうでしょうか。
少し山をやる会社メンバーや知り合いを招待する山の候補になり得ると思いました。
ありがとうございます参考になりましたw

ke-n さんへ

おはようございます。

僕はお花はあまり詳しくないですが、
このコースは見た感じではお花は少なめだっとと思います。
ke-n さんがコマクサ撮影に行きたいと言って見えたので、探しながら登りましたが、
見つからず、小屋の方に伺ったら、賽の河原の方に咲いているみたいです。
時期的には終わりごろだと思いますが、まだ咲いているみたいでしたよ。

Mちゃんは「ぜんぜんファミリー登山コースじゃない」と憤慨しておりましたよ。
18日は本人からぜひ聞いてみてください。(笑)


COOPERさんへ

おはようございます。

御嶽山の田ノ原コースは初めての3000m登山としては良いと思いますよ。
乗鞍ほど簡単じゃなく、しっかりとした登山が楽しめます。
なにより頂上の360度のパノラマは必見です!!

アクセスは微妙なところですよ。
中津川インターから19号で約55キロ・2時間半ちかくかかりますから~。
家からだと中央アルプス・南アルプスの方が早く着きます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://climblike.blog.fc2.com/tb.php/96-68057209
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

97合目  冷たいサイダーを求めて!! in 前鬼川 前編 «  | BLOG TOP |  » 95合目!!  水泳大会 in 神崎川

プロフィール

climb like

Author:climb like
・当ブログへようこそ!

・日帰り登山をメインに、自分の足で行かないと見れない景色を求めて!!(百聞は一見にしかず)

・今年こそフルマラソン完走めざします!!

・愛知県三河地方在住です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

登山 (111)
北アルプス (19)
南アルプス (15)
中央アルプス (8)
八ヶ岳 (5)
鈴鹿山脈 (25)
奥三河 (2)
愛知の山 (3)
その他の地区 (8)
沢登り (13)
トレラン (5)
登山道具 (23)
山バッチ (3)
個人輸入 (7)
懸賞 (1)
ランニング (7)
総括 (2)
photo (8)
車 (2)
観光 (1)
自転車 (3)
マウンテンバイク (1)
ロードバイク (2)
大峰 (2)
渓流釣り (13)
テンカラ (4)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

フリーエリア

facebook

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。